Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・モバイル機器の記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』新種族「ロスガル」追加の意図は?



新種族「ロスガル」が発表される

FINAL FANTASY XIV ファンフェスティバル2019が東京で開催され、基調講演中に新たな種族が発表された。

大方の予想に反し、ヴィエラ族の男性ではなく、獣人ともいうべき種族「ロスガル」が追加されることとなったのは既報のとおりだ。

ロスガル

これはヴィエラ族の男性は表に出てこないという設定のため、代替策としてロスガルを追加したように思われる。

ちなみに男性が表に出てこないのはFF11の種族「ミスラ」も同様で、あちらはミスラ族の女性だけが操作可能であった。

新種族

FF14に登場するプレイヤーが操作可能な種族は、これまで日本市場を重視していたためか、人間以外に亜人的種族が追加されてはいた。しかし海外MMORPGを経験していたプレイヤーはこれには若干違和感を感じていたように思う。世界で最もプレイされているMMORPG「World of Warcraft」には

  • Orc(オーク)
  • Troll(トロール)
  • Tauren(タウレン)

などのエネミー的な種族も操作可能であり、獣人種族が操作できないFF14はグローバルを意識しながらもどこかやはり日本市場を重視しすぎていたように思う。しかし新生以後、最もプレイヤー数が多いのは北米市場であり、欧州市場が拡大している以上、今回の「ロスガル」はそちらの市場も重視した結果と言えるのではないだろうか。 

おそらく日本のプレイヤーがロスガルでプレイする可能性は低いだろうが、「指輪物語」「World of Warcraft」に慣れ親しんだ海外プレイヤーにとっては、種族の選択肢が増えて喜んでいるように思う。 

 

余談となるが、基調講演ではロスガル・ヴィエラ族のキャラメイクでFFシリーズ作品に登場する「キマリ(FF10)」「フラン(FF12)」に似せて作られた画像も発表され、歓声が飛んでいた。 

ファイナルファンタジーX/X-2 HD Remaster - Switch

ファイナルファンタジーX/X-2 HD Remaster - Switch

 

 

補足

ファンフェス一日目終了後にメディアインタビューが開催され、ロスガル追加の意図が説明されていた。獣人の追加はやはりグローバルで要望が多かったようだ。

game.watch.impress.co.jp


サブブログ / YouTube Loxley Channel / FF14アンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。