Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PCの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』ドマ式麻雀の危険牌マーカーって機能してる?二回振り込んだよ?今日も満貫献上しました



いつでもどこでもドマ式麻雀

FINAL FANTASY XIVではここ最近コンテンツといえばドマ式麻雀ばかりプレイしている。

NPC相手だとゴールドソーサーまで行く必要があるが、一般卓(対人戦)だとどこにいてもCFでマッチングできるので、筆者はだいたいFCハウスの庭先で対人麻雀に挑んでいる。

FCハウスの庭

大都市バハムートのハウジングエリア、人気のシロガネも第16区になると人気も少なく、かなり静かで過ごしやすい。閑静な住宅街といったところだ。

 

危険牌マーカー機能が信用できない件

さてさて、FF14の新コンテンツであるドマ式麻雀といえば初心者にも優しい仕様(UIやHELPが秀逸で解説付き)であり、特に危険牌マーカーは便利な機能だと思う。 

卓を囲むのが自分以外段持ちだった時でも、危険牌マーカーを頼りに

カケグルイ

「そのリーチ、役牌のみで潰してやる...ククク」 

 

なんてことも可能なわけだ。・・・もちろんうまくいけばの話。

 

しかし現実は厳しい。当然こうなる。

カケグルイ

「満貫二回振り込んだぞォォォ吉田ァァァ」 

 

あれ?危険牌マーカーって赤が危険なんじゃなかったっけ?満貫二回振り込んだよ?

このどん底の状態から勝ち上がることは可能なのだろうか。レートはついに1400を割ってしまった・・・。

 

※記事中使用した画像は「 賭ケグルイ (デジタル版ガンガンコミックスJOKER) 」のTV版です。Netflixで視聴可能。面白いですよ。('ω')

賭ケグルイ 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスJOKER)

賭ケグルイ (デジタル版ガンガンコミックスJOKER)

 

 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / FF14アンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。