Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PCの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』パッチ4.5で実装された「ドマ式麻雀」はうっかり時間泥棒な魔のコンテンツだった!



パッチ4.5がリリースされた

本日1月8日、FINAL FANTASY XIVのパッチ4.5がリリースされました。

新しく追加されたコンテンツ群の何から手をつけるかプレイヤーごとに選択肢があるわけですが、筆者はメインクエストから手を付けることにしました。早めに新ダンジョン「境界戦線 ギムリトダーク」を終わらせておこうと思ったからです。(新ダンジョンは全員初見で行くのが楽しいので)

メインクエスト

で、メインクエストの終わりの方で行くことになるダンジョンをやっとクリアして、次にリターン・トゥ・イヴァリースの新アライアンスダンジョン「楽欲の僧院 オーボンヌ」に向かおうとしたのですが、このクエストでのコンテンツ開放までが長い、長すぎる。

お使いクエストばかりで疲れてきたので、気分を変えようとゴールドソーサーの新コンテンツを覗いてみることにしました。ゴールドソーサーのコンテンツってササッと流せるくらいのコンテンツが用意されていますからね。ちょっと遊ぶ程度にちょうどいいんです。

 

ドマ式麻雀 

ゴールドソーサーの新コンテンツは複数あるみたいなんですが、とりあえず人気の「ドマ式麻雀」に行ってみました。

公式に解説ページまで作成されているくらいに気合いが入っているんですが、FF14がどこに向かっているのかは気にしないでおくことにしました。 (普通のオンライン麻雀ゲームレベル+アバター機能がある贅沢仕様)

ドマ式麻雀

jp.finalfantasyxiv.com

 

本来であれば、このドマ式麻雀でNPC(初級)を相手にしつつ「楽欲の僧院 オーボンヌ」のシャキ待ちをするところなのですが、迂闊にもモーグリに振り込んで倍満をくらってしまい、

「イラッ(^ω^#)」

としてそのままシャキ待ちキャンセル、モーグリ・スプリガン・マンドラゴラと対戦していました。就寝のためにログアウトするまで。(=ω=;)

恐ろしい時間泥棒コンテンツです。今日麻雀に夢中で新コンテンツを諦めたプレイヤーは多いはず。

 

初日に新コンテンツ回れなかったの久々かもしれない・・・。

 

麻雀牌の見た目を変える方法

デフォルトの麻雀牌はFF14デザインになっているので牌が判別し辛いです。

そこで筆者はスタンダードなデザインに変更してプレイしていました。

やり方は画面下のメニュー一番左をクリックして「ゴールドソーサー」ダイアログを開き、「MAHJONG」タブを選んで、各種設定ボタンをクリックします。

麻雀牌の見た目

 

開いた「ドマ式麻雀設定」ダイアログで麻雀牌の種類を「古式麻雀牌」にします。

麻雀牌の見た目


これで普通の麻雀ゲームのようなデザインでプレイ可能です。 

麻雀牌

 

それでは良い麻雀ライフを。('ω')/ 

 

これだけで勝てる! 麻雀の基本形80

これだけで勝てる! 麻雀の基本形80

 

 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / FF14アンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。