Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PCの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

「レッド・デッド・リデンプション2」をようやく購入した話



レッド・デッド・リデンプション2

仕事で忙しく今秋以降の大作ゲームをまるでやれていない状況の中、余裕がでてきたのでようやく「レッド・デッド・リデンプション2」を購入した。(ちなみにFallout76は数時間プレイして放置状態)

じつは待ってる間にPC版の発表でもないものかと思っていたのだが、そんな甘い話はなさそうなので、年末年始休みも近いことだし余裕のある時期にPS4版で遊ぶことにする。

レッドデッド・リデンプション2

オープンワールドゲームの良いところはなんといってもゲームへの没入感だろう。世界観がリアルなほどその作品にのめり込むことができる。

また、購入が遅れた間にオンラインモードも開始されたようでそちらも楽しみだ。

DISC二枚組

ところでこのゲーム、パッケージを開封したらデータディスクとプレイディスクの2枚が入っていたわけだけど、今のAAA級作品てBlu-ray DISC2枚分の容量なのか...。驚いた。(=ω=;) <インストールとアップデート、いつ終わるんだろう。

レッド・デッド・リデンプション2【CEROレーティング「Z」】 - PS4

レッド・デッド・リデンプション2【CEROレーティング「Z」】 - PS4

 

1899年、アメリカ。開拓時代が終わり、法執行官は無法者のギャングを一掃し始めた。降伏や屈服しない者たちは、次々にその命を奪われていった。 西部の町、ブラックウォーターで大掛かりな強盗に失敗した後、アーサー・モーガンとダッチギャングは逃亡を余儀なくされる。 連邦捜査官と国中の賞金稼ぎに追われる中、ギャングが生き延びるためにはアメリカの荒れた土地で強奪、暴力、盗みを働くしかない。 抗争に関わるほど、ギャングはバラバラにされる危機に見舞われる。アーサーは自らの理想と、自分を育ててくれたギャングへの忠誠、そのどちらかの選択を迫られる。 

 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / FF14アンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。