Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

G-STAR2018注目のモバイル向けMMORPG 3選「テイルズウィーバーM・マビノギモバイル・スピリットウィッシュ」



韓国釜山で今月15日から18日まで「G-STAR 2018」が開催されるそうだ。出展企業の中でもNEXONは最大規模の出展を行うそうで、PC向けおよびスマートフォン向けの新作ゲームが合わせて14種公開されるという。(参考:inven

gstar.nexon.com

 

イベントに先駆けて動画が公開されていたので早速視聴してみると、スマートフォン向けゲームに気になる作品が3つあった。 

youtu.be

 

テイルズウィーバーM(TALES WEAVER M)

PC用MMORPGとして人気の「テイルズウィーバー」がモバイル版の新作として開発中とのこと。 

f:id:Loxley:20181106225251j:plain

テイルズウィーバーは、韓国のネクソン社とソフトマックス社が開発したMMORPGに属するオンラインゲーム。日本でのサービス運営会社はネクソン。他に韓国でも運営している。 一度、台湾と中国ではサービスが終了したが、その後台湾ではガマニアデジタルエンターテインメント、中国では世紀天成によりサービスが再開された。 (Wikipediaより引用)

 

youtu.be

 

マビノギモバイル(MABINOGI MOBILE)

こちらもPC用MMORPGとして人気がある「マビノギ」がスマートフォン用MMORPGとして開発中。 

キャラクターの服装を変えたり、生活系コンテンツも用意されているそうで、ライト層を中心に人気が出そうだ。

f:id:Loxley:20181106225429j:plain

マビノギ は、韓国のゲーム会社・NEXON KoreaのdevCATスタジオが開発し同社が運営するMMORPGに分類されるオンラインゲームである。 2004年6月に韓国において正式商用サービスが開始され、以降日本・台湾・中国・北米で運営されている。(Wikipediaより引用) 

 

youtu.be

描画負荷はかなり低そうに見えるので、そこそこの性能を持った端末であれば快適に動作しそうだ。

 

スピリットウィッシュ(SPILITWISH)

こちらは完全新作のスマートフォン用のゲーム。三人のキャラクターを同時に操る作品になっているようだ。(システム的には懐かしのソーサリアンタイプ?) 

気になったのはグラフィック面で、Tree of Saviorの影響をかなり強く受けている作品に見える。 

f:id:Loxley:20181106233820j:plain

f:id:Loxley:20181106224939j:plain

ゲームシステムは全く違うが、フィールドを移動するキャラクターの造形やカットインによる演出など、どこかTree of Saviorを想起させる作品となっている。

youtu.be

 

NEXON G-STAR 2018のラインナップはモバイル向け11作品、PC向け3作品となっており、スマートフォン向けゲームが隆盛という印象だ。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / FF14アンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。