Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』ファイナルファンタジーXIVマガジン 新生5周年スペシャル号が届いた!



新生5周年本が発売される

2018年10月18日発売の「ファイナルファンタジーXIVマガジン」が届いた。今回は「新生5周年スペシャル号」だそうだ。

f:id:Loxley:20181019231612j:plain

内容は、新生(アーリーアクセス)からこれまでのFF14のオンライン・オフラインイベント振り返りと、開発者座談会、GLAY TERUさんのインタビュー記事などで構成されていて、ゲームの攻略に関してはノータッチのファンブック的作品になっている。

 

コンセプトアート

このムック本の個人的注目点は座談会で初めて(?)登場したリードコンセプトアーティストの茂木雄介氏だろう。この本の表紙、背表紙を描いている方である。このイラストはFFポータルのプレゼントにもされていて、筆者はiPhone8の壁紙として使用している。

 

FF14は拡張パッケージが発売されて以降、絶好調の売上と課金者数を誇っているようだが、泣き所だったのが吉田明彦氏が抜けた後のアート。パッチやイベントごとにイラストの方向性がぶれまくってあんまり評価は芳しくなかったように思う。

吉田明彦氏はFFタクティクス他、FFシリーズの顔でもあったので抜けられたことはスクエニ的にも非常に痛い出来事だったことだろう。しかし、PLLで茂木氏のジョブイラストが公開された時はあの辛辣なニコ生のコメント欄でさえなかなかの好評だったのだ。(特に学者。妖精もセットで描かれていてデザインが秀逸)

 

補足:

吉田明彦氏他、新生5周年祝のコメントはスペシャルサイトで公開されている。

jp.finalfantasyxiv.com

 

ちなみにムック本はKindle版のほうが安いが、筆者は巻末のミニオンシールが欲しかったので紙版にしておいた。 

ファイナルファンタジーXIVマガジン 新生5周年スペシャル号 (SE-MOOK)

ファイナルファンタジーXIVマガジン 新生5周年スペシャル号 (SE-MOOK)

 

 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / FF14アンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。