Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

TVアニメ「転スラ」視聴感想:異世界転生モノのテンプレ進行に飽きて序盤で視聴をやめずに続けて見てみないかという話



転スラのアニメが始まった

この秋からTV放送が始まった「転生したらスライムだった件」はいわゆる「なろう系」のライトノベルが原作の異世界転生モノ作品だ。その「転スラ」がアニメ化されたということでコミック版のファンでもある筆者は早速視聴してみたのだが、序盤の進行がテンプレ的すぎるというか、これだと1話どころか序盤で視聴をやめてしまう人がいるのではないかと思った。(現代から異世界へと転生するシーンがくどく、長く、テンプレすぎる)

f:id:Loxley:20181016023557j:plain

いわゆる「異世界転生モノ」にはただテンプレに沿って書かれたような作品も見受けられ、筆者も最近は食傷気味だったのが、この作品も序盤(特に1話前半)はよくある設定と進行でつまらないと感じた(大手ゼネコン勤務の37歳のおっさんが転生とか誰が見たがるのだろうか...)。コミック版が好きな筆者でもこんな感想なのだから早々に見限ってしまった方もいるかと思うが、まぁ待ってほしい。この作品が本当に面白くなるのは配下となるオーガ族が「鬼人」となるあたりからなのである。

f:id:Loxley:20181016024403j:plain

つまり、オープニングに登場したこの連中が登場してからが本番。じつに個性の強いキャラが揃っている。(鬼人はもう一人いるのだけど鍛冶屋で地味なせいかオープニング映像からはカットされているようだ。悲しい)

 

4コマ漫画「転スラ日記」が面白い 

作品世界が広がってきた時に読むと面白いのが「転スラ日記」。原作を元ネタにした4コマ漫画なのだが、これが実にほのぼのとしていて面白い。 

内容的にはおそらくアニメ版一期終了後の話にあたるだろう。

転スラ日記 転生したらスライムだった件(1) (シリウスコミックス)

転スラ日記 転生したらスライムだった件(1) (シリウスコミックス)

 

 

TVアニメ版の今後

話は戻ってアニメ版だが、筆者はこれまで3話まで視聴している。まだまだ面白くなってくる手前なわけだが、丁寧に作られているし、この先の展開にも期待していいだろう。

youtu.be

しかし、自分で「面白くなるのは配下の者が鬼人化してから」と書いておいてなんだが、(コミック版ファン的に)それは1期がかなり進んでからになりそうだ。オープニングをチェックしたがオーク族との抗争はもしかして1期のクライマックスあたりだろうか。このあたりは原作がライトノベルなだけにのんびり進行なのは仕方ない。進行を急ぐとただのダイジェスト版になってしまうし、それだと転スラの面白さが半減してしまう。(グランクレスト戦記もかなり駆け足で悲惨なことになってしまったし。アニメ版のあの海戦は酷かった...)

グランクレスト戦記1 虹の魔女シルーカ (富士見ファンタジア文庫)

グランクレスト戦記1 虹の魔女シルーカ (富士見ファンタジア文庫)

 

 

f:id:Loxley:20181016031214j:plain

ネタバレになってしまうので言及は避けるが、スライムである主人公が人間に擬態化する際に関係してくるのがこの人物。この人物と主人公との出会いと別れは原作でも屈指の名シーンなだけに早く見たい。

 

コミック版はヴェルドラ視点の巻末おまけ小説も面白い

余談だが、コミック版ではヴェルドラ視点の小説が巻末に掲載されている。本編と対比しつつ読むとなかなか面白い。9巻まで発売中。 

転生したらスライムだった件(1) (シリウスコミックス)

転生したらスライムだった件(1) (シリウスコミックス)

 

 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / FF14アンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。