Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』初見で行く「草木汚染 聖モシャーヌ植物園(HARD)」



FINAL FANTASY XIVの新パッチ4.4リリースの翌日に新ダンジョンに行ってきた。初日はオメガ アルファ編と四聖獣「朱雀」を優先したため、ダンジョンまでは手が回らなかったのだ。

草木汚染 聖モシャーヌ植物園(Hard)

二日目、帰宅して所用を済ませてログインすると、新ダンジョン攻略パーティ募集は少なかった。二日目とはいえ、初見で行くのでできればCFは避けたい。何度か募集板を更新しているとお目当ての新ダンジョン攻略メンバー募集を見つけたので早速参加してみた。行き先は「草木汚染 聖モシャーヌ植物園(HARD)」である。

f:id:Loxley:20180921002251j:plain

ちなみにHARDとあるが、NORMALのダンジョンのことは既に記憶にない。(FF14はダンジョンが多すぎるのだ...)

この新ダンジョンの必要ILは340、エキスパートダンジョンのわりには要求ILが低い。そのためか道中の敵もさほど強くはなかった。

※以下、ネタバレあり。

ヌルチュー

最初の中ボスは「ヌルチュー」。捕食、毒沼、頭割りなどトリッキーな攻撃を繰り出してくるがさほど強くはない。

f:id:Loxley:20180921002302j:plain

捕食は外周のラフレシアに向かって飛びつき、反転して広範囲に攻撃をしかけてくるので注意。ラフレシアの後ろに位置したほうがよいだろう。逃げ遅れると範囲攻撃をくらう。

 

ラハム

ラハムは「地滑り」からのAoEなどやっかいな範囲攻撃をしかけてくる。途中、虚無の瞳を使ってくるので視線を外す必要がある。

f:id:Loxley:20180921002312j:plain

地滑り→地震→ドーナツ攻撃と立て続けにダメージの大きい攻撃が来るので注意。外周には複数体のゴーレムが出現し、範囲攻撃をしかけてくる。

f:id:Loxley:20180921004353j:plain

 

道中

道中には珍しいギミックがある。放水栓を調べると敵に攻撃が通りやすくなるようだ。

f:id:Loxley:20180921002346j:plain

この放水栓か溢れる水で敵の泥を洗い流し、ダメージを通す仕掛けらしい。

 

トカップチ

ラスボスは「トカップチ」。ここもギミックがわかってしまえばさほど強い敵ではない。

f:id:Loxley:20180921002333j:plain

トカップチが「汚泥」を仕掛けてきた時は捨てる場所に注意したい。必ずフィールドの網状のエリアに捨てに行くこと。

f:id:Loxley:20180921005044j:plain

誤って床面に捨ててしまうとその床がダメージゾーンになってしまうようだ。範囲攻撃を避ける際に邪魔になるのできっちり網の上に落としたい。

終盤、一緒に組んだ黒魔道士がダメージゾーンの上でLBを撃ち、HPがずいぶん減っていた。

 

注意する攻撃としては「泥団子」。発動するとスライムが出現するのだが、ボスの扇状範囲攻撃が当たるとかなり痛い全体攻撃をくらうことになる。スライムに当たらないようにうまく弾き飛ばす必要がある。

 

パッチ4.4の新ダンジョン2つをクリアするとエキスパートルーレットが開放される。アラガントームストーン「創世」を効率よく入手するためにも早めにエキスパを開放しておきたいものだ。

 

 

パッチ4.4エキスパートルーレット対象の新ダンジョン「永久焦土 ザ・バーン」の初見攻略記事はこちら。

loxley-note.hatenablog.jp


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / FF14アンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。