Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』暗黒騎士LV52ジョブクエスト「怒れる男と少女の話」



FINAL FANTASY XIVを継続してプレイ中である。そろそろFF11の記録を超える継続期間になりそうだ。 

さて、最近の筆者であるが、エウレカ:パゴス編のパーティ必須プレイに嫌気がしてきたので主にソロプレイ中心で遊んでいる。

暗黒騎士やギャザクラでリーヴをやったり、獣人クエストをこなしたり、手配書をやったり、

f:id:Loxley:20180903223849j:plain

GSの参加したことのないイベントに参加したりとそれなりに充実している。

正直、エウレカ:パゴス編のようなパーティ強制型で長時間拘束されるようなコンテンツはシンドイ。MMORPGは「ながらプレイ」くらいで丁度いいのだ。

※以下、暗黒騎士クエストに関するネタバレあり。

久々に暗黒騎士クエストを攻略する

というわけで暗黒騎士のレベル上げを主にソロ中心でやっているわけだが、LV52になったので1年ぶりにジョブクエストを受けてみた。

loxley-note.hatenablog.jp

 

忘れられた騎士亭で暗黒騎士「シドゥルグ」からクエストを受注し、ストーリーを進めることになる。 

f:id:Loxley:20180903223902j:plain

 

リエルという少女が命を狙われており、シドゥルグ一人では少女を守りつつ一連の事件の裏を調べるのは難しいらしい。

f:id:Loxley:20180903223911j:plain

そんなわけでそのお手伝いをすることになる。 

f:id:Loxley:20180903223919j:plain

 

アバラシア雲海へ

リエルが命を狙われている理由を探るため、一行はアバラシア雲海に向かう。

f:id:Loxley:20180903223927j:plain

バヌバヌ族のまじない師への手土産にガストルニスの羽根3枚が必要ということで 

f:id:Loxley:20180903223935j:plain

周囲のガストルニスを狩ることになった。 

f:id:Loxley:20180903223942j:plain

無事、羽根を集めてバヌバヌ族のまじない師に会うが、こいつは何者かの気配を察知して逃げてしまう。 

 

指定地点に向かうと戦闘が始まる。敵は剣術・槍・弓の3人。新生エリアのジョブクエストと比べると楽勝である。おそらく装備のILのおかげだろう。(フル詩学装備で強化済)

f:id:Loxley:20180903223951j:plain

 

報酬はソルトアース

皇都に戻ってシドゥルグと会話するとクエストクリア。報酬は新スキル「ソルトアース」。

f:id:Loxley:20180903224003j:plain

 

タンクなのに継続範囲攻撃?と不思議に思ったので、

f:id:Loxley:20180903224011j:plain

 

マクロを作って早速試し撃ちしてきた。(学者のシャドウフレアマクロをコピペして修正した)

f:id:Loxley:20180903224030j:plain

 

クルザス西部高地のクマにソルトアースを使ってみるとこれがけっこう削る。

f:id:Loxley:20180903224021j:plain

ダンジョンとかで多数の敵と相対する時に使えそうだ。 そういえば高レベルの暗黒騎士と組んだ時、こんなスキルを使ってたっけ。 

 

暗黒騎士ジョブクエスト一覧ページはこちら。

loxley-note.hatenablog.jp


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / FF14アンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。