Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『フリージング・エクステンション』カウンターリセット直後のサーバーアクセスは控えたほうがいいかもしれないという話



スマートフォン用ゲーム「フリージング・エクステンション」のチャレンジモードのカウンターリセット時間は毎日深夜0時となっている

この時間になるとチャレンジモード中のボーナスモードだったり、PVPカーニバルのチャレンジ回数がリセットされるわけだ。

f:id:Loxley:20180826005826j:plain

そんなわけで筆者も0時を越えたらアクセスしてレベル上げをやったり、編成に入れていないパンドラを派遣させたりとルーチンワーク的なことをやるわけだが、どうにもサーバーからのレスポンスが遅いのだ。

 

最悪だったのはパンドラとの会話(選択肢によって好感度が変わる)中にレスポンスが途絶えたこと。「処理に時間がかかっています」などというメッセージだけ表示され、前の画面に戻された。どうやら一定時間中にサーバーからのアクセスが無かった場合のエラーハンドリングが不十分のようだ。

f:id:Loxley:20180826005836j:plain

パンドラとの会話を選択すると3ポイント消費するのだが、パラメータに変化があったのかわからないまま、ポイントだけは消費されていた。(おいおい...) 

いかにも低予算で作ったスマホゲーらしい挙動だが、課金プレイヤーは深夜0時付近のアクセス集中時間は避けた方が無難かもしれない。なんだかトランザクション処理が怪しい感じがする...。

 

ところでフリージングといえば原作ファン的には「人類の存亡をかけたSFバトルアクション」というイメージが強いのだが、AppStore的には「学園美少女RPG」なる分類らしい。しかもなぜか17禁。Appleの倫理基準がいまふたつほどつかめない。 

 

原作だと主人公が異次元に飛ばされたりしてもはや学園モノですらなくなっているわけだが...。

なお、原作のコミック版はKindle Unlimitedで購読可能になっている。一冊600円ほどの漫画が会員だと追加費用なしで読めるのでお得。 

フリージング32 (ヴァルキリーコミックス)

フリージング32 (ヴァルキリーコミックス)

 

 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / FF14アンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。