Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』エウレカ:パゴス編のストーリークエスト(EL21)を進めてみた



FINAL FANTASY XIV パッチ4.36が実装されてから毎日コツコツログインするようになった。理由としては、やはり新コンテンツが気になるからだ。

その新コンテンツの一つ、「禁断のエウレカ:パゴス編」は先日どうにかEL(エウレカレベル)21に達することができた。

loxley-note.hatenablog.jp

 

エウレカ:パゴス編のストーリーを進める

EL21になるとパゴス編のストーリークエストをクルルから受注することができる。内容はいつものお使いクエスト。とある座標に出向いて調べてくるという例のアレである。

f:id:Loxley:20180811171720j:plain

座標は(X:16 Y28)付近。

周囲のモンスターに注意しつつ「エーテルの奔流痕」に接近する。このあたりはレベル上げするパーティも少なく、死んだら蘇生は期待できないかもしれない。(崖下ならパーティはいるのだが)

 

f:id:Loxley:20180811171729j:plain

エーテルの奔流痕を調べて拠点でクルルと話すとクエストは終了。しばらくはまたレベル上げになるようだ。 (次のクエストはEL23になってから)

 

エウレカレベル上げ

EL21付近の雑魚狩りレベル上げパーティの募集があったので参加してみた。

前日、FCメンに
「エウレカのレベル上げが眠いー(=ω=)」
と訴えたところ、
「眠くならないジョブで行けばよい」
とアドバイスされたので赤魔道士での参加になった。

赤魔道士ならコンボもあるし、少しはマシかなと思ったわけだ。

f:id:Loxley:20180811171738j:plain

削りのために能動的に動くDPSのためか、確かに眠気は防げていたのだが、それも数十分が限界。1時間も経つ頃には眠気MAXになっていた。他のメンバーも同じような人がいたのか頻繁に人が入れ替わっていく。それにしてもリーダーの戦士さんはタフだ。次から次へと釣ってくる。そのモチベーションはどこから来るのだろう。

 

NMが出現

雑魚狩りをしていると近くにNM(ノートリアスモンスター)が出現した。

パゴス編でもアネモス編と同様に条件を満たすとNMが出現するようだ。

f:id:Loxley:20180811171747j:plain

出現したNMは「雪の女王」。周囲のユキンコを倒していると出現するらしい。

報酬は「パゴス帯のロックボックス」「パゴスクリスタル」

人がワラワラと集まって来るところを見るとパゴス編はソコソコ人気があるようだ。

 

もう少しNMの出現頻度が高ければ雑魚狩りの方もメリハリが出てくるのだが、やっぱり眠いものは眠い。 

NM沸かせ対象の雑魚を狩ってレベル上げしつつ、NMを倒すというのが開発の意図したパゴス編のスタンダードなプレイなのだろうか。これまでのFF14に慣れきってしまったせいか若干退屈に感じる。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / FF14アンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。