Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『世界樹の迷宮X(3DS)』探索日記:勇者パーティ、初見殺しに苦労しつつも第4の迷宮を突破する



世界樹の迷宮X(クロス)を引き続きプレイ中である。

第3の迷宮「原始ノ大密林」を攻略し、続けて第4の迷宮「垂水ノ樹海」の攻略に取り掛かった。ここまでの功績で探索司令部からの評判も上々のようだ。

f:id:Loxley:20180807010516j:plain

第4の迷宮「垂水ノ樹海」を攻略

レベルも20を越えたことだし、このまま一気に新たな迷宮を攻略してしまおう!と意気込んでいたのだが、ここで思わぬブレーキが。

前回の日記でも書いているが、話の流れでなにやら他の冒険者の訓練に付き合うことになったのだ。

f:id:Loxley:20180807010823j:plain

公式サイトにも掲載されている「カリス」というキャラがそれ。盾職でパラディン。挑発なし。

筆者のパーティはいわゆるヒーロー盾パーティだったので戦力低下はなかったわけだが、6枠目を使うので構成によっては面倒と感じる人もいるだろう。(そのためかボス戦はパーティに加えるか選択できる仕様となっていた) 

 

※以下、ネタバレを含むので折りたたみ。

 

ボスは魔魚シルルス

道中、NPC二人のストーリーを鑑賞しつつ、ダンジョン最奥に到達するとボス戦が始まる。前述したようにNPCをパーティに加えるか否か選択することができる。筆者の場合はヒーロー盾なので加えておいたが、空き枠を活用する構成の場合は加えないほうがいいこともあるだろう。

 

結果を先に書くと初戦は敗北(途中であきらめて終了)、二戦目で勝利した。

f:id:Loxley:20180807010225j:plain

弱点は雷なのだが、コイツがやっかいなのは地中に潜るところ。

放置するとHPが350回復するし、本体を見つける人数が多いと飛び上がった時に大ダメージを受けてしまう。

そこで筆者はヒーローのMPを節約して地中に潜った時に雷属性の全体攻撃「ショックスパーク」でダメージを与えることにした。残りのメンバーはディフェンスしておく。

攻撃の主力はレンジャーの「フレイムアロー」、ガンナーの「ラピッドファイア」、プリンセスの「エレメントボムI」である。薬品は惜しまず使用した。

ここにきて大活躍したのがメディックのデバフスキルである。「スタードロップ」で物理防御力を低下させ、「メディカルドロップ」で属性防御力を低下させる。

うまくタイミングが合えば「エレメントボム」「ラピッドファイア」のダメージが大きくなるので嬉しい。

 

二戦目では勝利したものの相変わらずの初見殺しで、よほどレベルに余裕がないと一発クリアは難しい迷宮が多いのではなかろうか。

そもそもダンジョンボスより小迷宮のボスやフィールドボスの方が強いことが多く、相変わらず理不尽なゲームである。(=ω=;)

f:id:Loxley:20180805203616j:plain

↑特にコイツとかね...。

 

ではまた次回。('ω')

世界樹の迷宮X (クロス) - 3DS

世界樹の迷宮X (クロス) - 3DS

 

 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / FF14アンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。