Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FFXIV OST BLOODSTORM』を視聴しました!



2018年7月4日発売のFINAL FANTASY Original Sound Track「BLOODSTORM」を視聴しました。

OSTなのに「視聴」?と思われるかもしれませんが、FF14 OSTの場合Blu-ray DISCでビジュアルも用意されているからなんですね。EXTRAには「RISE」と「Under the Weight」のMUSICビデオも収録されています。(ハイレゾ版)

 

FFXIV OST BLOODSTORM

今回のOSTにはパッチ4.0~4.3、いわゆる「紅蓮編」のBGMが収録されています。

発売が遅くなったのは吉田P曰く、

「パッチで分けて発売すると価格と満足感の釣り合いが取れない」

だそうで。(付属のライナーノーツから)

Amazon予約組のため、発売日前日に届きましてPS4で再生し堪能しました。あらためて聴くといい曲が多いですね。特にアジムステップの曲が素晴らしい。

MP3データも収録されているのでiPhoneに転送して仕事中のBGMにします。(*´ω`*)<全105曲の充実ぶり

 

しかしながら今回のOST、現役FF14プレイヤーならともかく、プレイしていない人にはもはやFFの曲とはわからないものになっていってますね。FFといえば植松さんの曲のイメージが強い人には聴いただけではわからないかも。その点、ドラクエは「あ、これドラクエの曲だ」とわかるわけで。

蒼天のイシュガルドの時は世界観とBGMが一致していましたが、紅蓮のリベレーターは東州オサード小大陸とエオルゼアに分かれていたので、エリア毎に特色を出したためか異国情緒あふれるといいますか、ちょっと浮いた感じの曲がある感じもします。(特にクガネとか)

とはいってもFF14の場合はもはや「祖堅サウンド」なわけで、筆者はファンなのでこれはこれでいい曲だと思ってます。

 

PS4で「天つ風~白虎征魂戦~」を歌詞付きで再生するとそれはそれはいい曲で感動しました。やっぱり祖堅サウンドいいなぁ。

 

Amazon特典

Amazon予約組の特典はこちら。 

f:id:Loxley:20180704201055j:plain

f:id:Loxley:20180704201036j:plain

各店舗の予約特典を見てからAmazonでの予約を決めたんですが、ヨツユのこのイラストが素晴らしい。紅蓮編が完結した今だから感動もひとしお。

 

いつものオマケ

OST購入特典は「マメット・ツクヨミ」でした。 

f:id:Loxley:20180704201900j:plain

f:id:Loxley:20180704201909j:plain

一定時間放置するとキセルを加えるのですが、ジーッと待っててもなかなかその姿を見せてくれません。(=ω=) 

 

【Amazon.co.jp限定】STORMBLOOD: FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】(スリーブケース付)

【Amazon.co.jp限定】STORMBLOOD: FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】(スリーブケース付)

  • アーティスト: ゲーム・ミュージック
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2018/07/04
  • メディア: Blu-ray Audio
  • この商品を含むブログを見る
 

 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / FF14アンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。