Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

世界樹の迷宮Xではワールドマップが採用され、小迷宮を探索可能に



アトラスから2018年8月2日発売予定の任天堂3DS用ゲーム「世界樹の迷宮X」の新情報が公開されていました。公式サイトではなく、先に各メディア誌向けに一斉に情報を解禁したようです。

本日の夜時点ではアトラスのニュースサイトにも記載がありませんでした。

ニュース | アトラス公式サイト

ワールドマップを採用

f:id:Loxley:20180626212143j:plain

新作「世界樹の迷宮X」ではワールドマップが採用され、攻略のメインとなる迷宮の他に、採集エリアや小迷宮が点在しているそうで。

ワールドマップ上にもF.O.Eが出現し、採集エリアを荒らされた場合はしばらく採集できなくなるのだとか。

game.watch.impress.co.jp

www.4gamer.net

 

ちなみにこの小迷宮ですが、

「君はクリアしてもいいし、クリアしなくてもいい」(CV:川原慶久)

とのこと。メインの進行には影響しないようです。 

 

その他ギルドカードの変更点として、以下が公表されています。

  • カードの所持枚数が40枚から255枚に
  • 背景やウインドウの色をカスタマイズ可能に

 

気になるワールドマップと小迷宮

世界樹の迷宮Xの新要素としてワールドマップと小迷宮が実装されるわけですが、最後の3DS向け作品としては大盤振る舞いすぎる+大胆な仕様変更なので、新ハードで新作を出す時に流用するかもですね。SQX以降に新作が出るとしたらやはりNintendo Switchかな?(発売本数がある程度見込めるのでメーカー的にも出したいはず)

タッチペンでの地図作成はSQXが最後になるようです。こちらは過去のインタビューでアトラスの方が明言されていたと思います。

 

SQXのボリュームはライト層の筆者が新SQ1をプレイしている感じだと余裕で3~4ヶ月はかかるのでは、と。 寄り道すると半年コースかな。

 

先着購入特典のゲストイラストが公開

先着購入特典DLCのイラストパックの内容を公式Twitterアカウントが公開しています。

三輪士郎さんのナイトシーカーと、 

副島成記さんのスペシャルコラボイラストです。

 

世界樹の迷宮Xは8月2日発売予定です。

 

近況:新SQ1攻略中

ここからは筆者の近況というかSQプレイ状況です。

製品版の新SQ1を現在攻略中でやっとレベル40になりました。のんびり進行なもので新作発売日までにクリアできるのか微妙です・・・。

SQX発売までにSQ2までクリアするのはあきらめました。とにかくSQ1をクリアできるようがんばります。(=ω=)<FIFAワールドカップも見たい。

 

先着購入特典のCD(ラフスケッチVer.+Live レコーディングVer.)は仕事中のBGMにしています。古代サウンド最高!('ω')b

f:id:Loxley:20180626213209j:plain

f:id:Loxley:20180626213218j:plain

 

プレイするのはかなり先になりそうですが「世界樹と不思議のダンジョン2」も購入しました。(10周年記念特典が欲しかったので今のうちに)

f:id:Loxley:20180626215154j:plain

f:id:Loxley:20180626215207j:plain

10周年記念のBOX、想像以上に大きかったです。家宝にしよう。 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / FF14アンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。