Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』リドルアナでどうにかラスボスまで床ペロせずに進めるようになった話



FINAL FANTASY XIVのパッチ4.3リリース直後は平日にログインしていましたが、今では週末ログインに戻っています。(平日はNew ニンテンドー2DS LLで新世界樹の迷宮をプレイ中)

loxley-note.hatenablog.jp

週のログイン回数が少ないもので難易度の高いコンテンツは全力で回避しているわけですが、24人レイドダンジョンくらいは通わないとIL(アイテムレベル)の上昇が見込めません。

報酬を強化アイテムに変えて、トークン装備のILを上昇可能なんです。

 

トラウマのリドルアナに通う

で、実装後2週間までは通っていたリドルアナですが、パッチ4.3までサボっていたことと実装間もないダンジョンだったこともあり、床ペロしまくったことがトラウマとなったようで1週だけ通うのをパスしました。

 

しかしながら通わないことには強化アイテムが入手できず、弱いままだとまた床ペロしてしまうということでリドルアナの各ボスの行動パターンを把握してどうにかラスボスまで床ペロせずに行けるようになりました。(アライアンスの他パーティを見ると、やっぱり戦闘不能者はまだまだ出ている模様)

 

f:id:Loxley:20180616221258j:plain

実装直後は床ペロした労働七号も今では余裕です。

 

ララフェル視点に苦戦

難なくラスボスまで行けるようになったのはいいのですが、個人的に納得がいかないのは最初のボス(ファムフリート)で、

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20180603/20180603102756.jpg

コイツの水瓶の向き、ララフェルだと視点位置の都合上すっごく視認しにくいです。

足元で戦っていると画面上部付近に水瓶がくるわけですが、これ最初は気が付かずノックバックでズザーッと流されて死んでました。(=ω=)

 

赤魔道士だと

「しまった!水瓶の向き見逃した!やべ、ノックバックキター!(TдT)」

などという事態になってもコル・ア・コルで無理やり回避すればいいんですが、あの水瓶の位置だけはどうにかならないものかと。

 

とは言うものの、おそらくリドルアナの難易度は(慣れてしまえば)低いものと思います。行動パターンとギミックを理解してしまえば安全な位置を予測できますし、ちょっと避難が遅れても逃げられるので。実装直後のマハあたりと比べればまだマシな方かな。

 

↓今週のファミ通のFF14特集ページはリドルアナ中心だったので参考になりました。

週刊ファミ通 2018年6月28日号

週刊ファミ通 2018年6月28日号

 

 

ロット選択の仕様変更

パッチ4.3実装に合わせてNeed、Greed、Passの選択がGreed or Passになっていましたが、先日のHot FixでGreed制廃止になったんでしたっけ。で、その影響でリドルアナの攻略速度が落ちただの、ギブアップ投票が増えただのという噂がネット上で流れていたんですけど、週末のほほん通い組の筆者には影響は感じられなかったですね。影響するとしたらマッチング時間じゃないかな?Tank持ちが来るメリットあんまりないでしょうし。火曜リセット日突入組だと攻略速度の差が感じられたのかもしれないですね。

 

それにしてもNeed制でIL360はなぁ・・・。レイドダンジョンて2nd・3rdのジョブ装備を取りに来るものだと思うのだけど。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / FF14アンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。