Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

ファミ通でFINAL FANTASY XIの16周年記念企画



本日5月16日はMMORPG「FINAL FANTASY XI」の初リリースから16年目となります。

f:id:Loxley:20180516212647j:plain

EverQuestをプレイしていたく感動した坂口氏が主導して開発されたFF11。Time to WinのMMORPGとしては代表作になった気がします。(筆者も今までで一番ハマったゲームです。個人的には今でも最高のMMORPGだと思います)

 

ファミ通で16周年記念特集

さてそのFF11ですが、16周年を記念してファミ通ではニコ生特番とファミ通本誌で特集をやるそうなので以下に紹介しておきます。 

 

ニコ生特番にはスクエニから松井さん、藤戸さんも参加されるそうです。

live.nicovideo.jp

2002年5月16日に正式サービスを開始した、 スクウェア・エニックスのMMORPG『ファイナルファンタジーXI』。
昨年の15周年記念放送、そして大みそかの年越し生放送に続き、 16周年も生放送をお届け!

ゲストは、『ファイナルファンタジーXI』好きでおなじみ、声優の加藤英美里さん。
さらに、『ファイナルファンタジーXI』のプロデューサーである松井聡彦さん、 ディレクターの藤戸洋司さんもお迎えして、ヴァナ・ディールの今と未来を語ります。 

 

ファミ通本誌では復帰者向けに特集を組んでフォローするようです。ファミ通といえばコンシューマー市場中心の雑誌なのにPCゲームに11ページ割くとか。ガチ勢がまだいるんでしょうか。

www.famitsu.com

週刊ファミ通2018年5月31日号(2018年5月17日発売)では、今年で正式運営開始から16周年となるスクウェア・エニックスのMMO(多人数同時参加型オンライン)RPG『ファイナルファンタジーXI』(以下、『FFXI』)を11ページで大特集。かつて『FFXI』をプレイしていた人のために、ヴァナ・ディールの現状を始め、復帰するまでの流れ、そしてもっともつまずきやすい“FINAL FANTASY XI Config”の設定を徹底解説。さらに、現役の冒険者に向けた、松井聡彦プロデューサーと藤戸洋司ディレクターへのインタビュー記事も掲載しています。 

  

週刊ファミ通 2018年5月31日号

週刊ファミ通 2018年5月31日号

 

 

スマートフォン向け新作は?

最近のFF11関連の大きなニュースといえばNexon Koreaが開発中の「FF11 Reboot(仮)」ですが、こちらの追加情報はあるのでしょうか。スクエニスタッフが出演してもスマートフォン向け新作はやはりNexonから正式発表するんですかね。

loxley-note.hatenablog.jp

 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / FF14アンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。