Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』第44回プロデューサーレターLIVEを視聴、パッチ4.3のジョブ調整はどうなる?



5月11日に配信された「FINAL FANTASY XIV プロデューサーレターLIVE」を視聴しました。今回で第44回です。 

第44回FFXIVプロデューサーレターLIVE - 2018/05/11 19:30開始 - ニコニコ生放送

今回のFFXIVプロデューサーレターLIVEは、「パッチ4.3コンテンツ特集Part2」と題し、 パッチ4.3で実装されるコンテンツや要素を吉田Pが実機を交えてご紹介します。
番組後半では、 株式会社ALGEBRA FACTORY代表取締役/ゲームデザイナー/脚本の松野泰己さんをお迎えし、 「リターン・トゥ・イヴァリース」第2弾となる「封じられた聖塔 リドルアナ」についてお伝えします!
・パッチ4.3実装コンテンツ特集Part2
・スペシャルトークセッション:株式会社ALGEBRA FACTORY代表取締役/ゲームデザイナー/脚本 松野泰己

 

パッチ4.3リリース日は5月22日

気になるパッチ4.3のリリース日は(前回PLLである程度伝えてありましたが)5月22日(火)で決定。ただし、いつものように新コンテンツは複数回のパッチに分けてのリリースとなるようです。 

f:id:Loxley:20180512083003j:plain

 

パッチ4.3トレーラー公開

通常だと日本語版トレーラーがまず公開されるのですが、今回は多国語版が同時に公開されていました。

youtu.be

 

気になるジョブ調整の内容は?

さて、FF14はMMORPGであるため、新コンテンツは気になるものの自分のメインジョブが活躍できるかどうかもプレイヤーにとって気になる点です。

 

今回、ジョブ調整に関しては「忍者、暗黒騎士、モンク、侍、黒魔道士、学者、占星術師」の7つのジョブについて言及がありました。

 

f:id:Loxley:20180511233844j:plain

のほほんとFCハウスでPLLを見るの図

 

忍者

  • ほぼ強さには関係のない利便性の向上を目的とした調整が入る。これは他のジョブについても同様。 DD(ディープダンジョン)で使いやすくなるらしい。

 

暗黒騎士

  • 暗黒騎士修正についての意見はグローバル全て見ているが、根本的な対処となると半年ほどかかってしまう。現状はできるだけの調整を行っていく。「我々、DA使いすぎじゃない?」等の意見はあるが使って欲しい。
  • 威力上昇や防御面など8項目の修正が入る。
  • フランジカット強化、実行後の硬直を極端に短くするなどの調整。

 

モンク

  • モンクの調整は侍に引きずられる感じ
  • 敵視を抑えるアクションを侍に追加したのでモンクも敵視を調整できるようにする
  • 火力とのトレードオフが発生するので使い所を考える必要がある

 

  • 純粋に火力が上がる 
  • 5アクションに強化が入る
  • 敵視上昇を抑える効果が何かのアクションにつく

 

黒魔道士

  • 今回は黒魔道士を使いまくってる人しかわからない修正になっている
  • エーテリアルステップとラインズステップは押した瞬間、一瞬身構えて飛んでいたものを早くする

 

学者

  • 少しだけペットの使い勝手が向上する 

 

占星術師

  • 大きな調整としては攻撃魔法の詠唱が極端に短くなること(これまで攻撃が他のヒーラージョブと比べて見劣りするという意見が多く、カードを使うとGCDに食い込むので魔法攻撃間隔を短くして強くするという調整にしたそうです)
  • ライトスピードMP軽減効果爆上げ(50%)、与ダメージ低下ペナルティ削除、リキャスト短縮
  • アスペクトヘリオス強化

 

上方修正のジョブ調整

「紹介した7ジョブについて修正が入る。詳細はパッチノートをお楽しみに」by 吉田P

 

以上が、PLLで発表されたパッチ4.3ジョブ調整概要です。

 

筆者は上記のジョブのうち、暗黒騎士と学者を使っていますが、暗黒騎士は明確な上方修正なのでいいとして、学者のペット修正は蓋を開けてみないとわからないですね。過去、ペットの行動ルーチンについては修正して逆に悪化したという現象もあったので。

とはいうものの、学者についてはこれまでの修正で本体は強化が入っていることもあり、今後はペットの使い勝手がプレイヤーの関心事といったところでしょうか。

 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / FF14アンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。