Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・モバイル機器の記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』休止者が復帰を躊躇する3つの要素



先週末はPS4版ファイナルファンタジーXIV(新生・イシュガルド同梱版)を購入し、新規にキャラクターを作成してまだプレイしていなかったリムサ・ロミンサからの序盤プレイをやってみました。

f:id:Loxley:20160620202651j:plain

パッチ3.0メインストーリーをクリア後に休止して、これだけが心残りだったんですよね。リムサ・ロミンサ以外で始めるとヤ・シュトラさんの登場が非常にそっけなくて。

PS4版は思っていたより出来がよかったです。ゲームコントローラーでの操作に違和感はあったものの、TVにHDMI表示するためかぼやけた感じがグラフィックに暖かみが増し好印象を持ちました。PC版の描画よりもこっちのがほうが好みです。PC版だと表示がクッキリしすぎて冷たい感じなんですよね。

ノーマルのPS4でプレイしたため、HDDの読み込み速度の影響でMAPローディングは非常に遅かったのですが、ある程度は楽しめました。やはり最初から遊ぶ分にはいいゲームだなと感じました。

しかし操作性はあんまりよくないですね。元がPC版MMORPGを基準にしているためか、PS4版のデフォルト操作にはストレスを感じます。快適にプレイするにはマウス・キーボードも併用しないといけないので持ち替えが面倒だし。CHAT好きならマウス・キーボードでの操作が良さそうです。

しかし完全復帰には躊躇する

PS4版では新規にキャラクターを作成して序盤プレイを楽しみましたが、パッチ3.0で休止したキャラクターでの復帰は予定していません。理由は以下に。

過去、スクエニの二大MMORPGは復帰が容易と記事にしましたが、

loxley-note.hatenablog.jp

ドラクエ10に関しては復帰が用意なのは変わりありませんが、FF14は思っていたよりも復帰のハードルが高いかな、というのが最近の感想です。

1.毎週のアラガントームストーン制限

アラガントームストーン集めはやりたいときに一気にやっておきたいところですが、週制限があるために週課となり徐々に嫌になっていきます。 パッチ3.0時代はエキスパートIDが二つしかなかったので飽きてしまいました。エキスパーレットで同じIDになるのが数日続いたことも。

復帰してまたあれをやるのか、と思うと別のゲームをやりたくなりますね。

2.楽しめるのは一部の先行プレイヤーだけ

最新パッチをすぐに楽しめるプレイヤーであれば十分楽しめると思いますが、復帰者にはいろいろと辛いことがあります。

初見者へのムービースキップ強制

パッチ2.x時代にも復帰したことがあるんですが、コンテンツ・ファインダーでIDに参加すると初見者にムービースキップを強制するプレイヤーがよくいるんですよね。IDのラスボスで締め出しをくらったことがあります。 

特に今は強化武器(AW)の周回プレイで問題が起きているようで、休止者にも情報として入ってきます。

予習必須なプレイスタイル

8人レイド、24人レイドは日が経つと予習必須になり、初見者は参加し辛いものがあります。暴言も飛び交いますからね。 

(これは現行のプレイヤーでも数日遅れて参加するとけっこう同じ目にあったりします)

3.マイハウスが撤去された

個人的にショックがおおきかったのがマイハウスの撤去です。

loxley-note.hatenablog.jp

パッチ3.0~3.1の期間はアップデートが停滞し、運営が更新を怠りました。で、これだけアップデートが長いとしばらく休止して様子見しようと思ったわけですが、運営は休止者に対してマイハウスの撤去を実行しました。

これでやる気をなくしてしばらく復帰してないんですよね。 

ちなみにPS4版で過疎サーバーにログインして土地を調べたところ、けっこう空き地がありました。これ、休止者から土地没収する必要はあったんでしょうか・・・。一定額の返金と家具類の返却はあるようですが、カバンの整理が面倒くさいです。(=ω=)

 

FF14にはいろいろと復帰の障害はあるものの、やっぱり仕様面で嫌になってしまったのが一番大きいですね。

パッチ4.0の拡張ディスクでは改善されるといいのですが。

次の拡張ディスクはメインストーリーやイシュガルドのクリアなしで遊べるといいですね。そうでもしないと新規や復帰者が集まらないような気がします。

 


サブブログ / YouTube Loxley Channel / FF14アンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。