Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PCの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『Skylakeで組む自作PC』パーツの構成を考える



2015年発売のIntel新CPU「Skylake-S」で自作PCを組んでみたいと思います。自分用メモです。随時更新。

f:id:Loxley:20150727120359j:plain

そもそもSkylakeとは?

SkylakeはIntelの次世代CPUであり、デスクトップのソケット(LGA1151)モデルはSkylake-Sと表記されます。

自作PC愛好家のターゲットは主にKモデル(アンロックモデル)で、Core i7 6700K、Core i5 6500(6600?)Kが人気モデルになりそうです。

参考記事

【笠原一輝のユビキタス情報局】次世代Coreこと「Skylake」は8月7日と9月上旬の2段階で発表 〜7月29日のWindows 10投入から目白押しとなるPC系の発表日程 - PC Watch

構成を考える

まだ各パーツ情報も出揃っていないので新情報が出たら随時更新していきます。 

Skylake対応ハードウェアも出揃いましたのでぼちぼち更新していきます。やはりコストパフォーマンスに優れていてるほうがいいですね。ハイエンドになっていくほどコストパフォーマンスはあまりよろしくないのが残念なところ。(それが自作の魅力という方もいます)

CPU

ゲーム用途だとCore i5で十分なのですが、今回はソケットが変わる(LGA1151)ので長期利用を考えてCore i7にします。

CPUはなかなか値下がりしませんが、最初のご祝儀価格だけは避けたいところです。

↓価格情報がありました。

Intel Skylake-S Desktop Lineup including Core i5-6600K and Core i7-6700K Gets Listing at Online Retailer

↓発売されました。 (2015年8月5日追記)

Intel CPU Core i7-6700K 4GHz 8Mキャッシュ 4Core8Thread LGA1151 BX80662I76700K【BOX】

Intel CPU Core i7-6700K 4GHz 8Mキャッシュ 4Core8Thread LGA1151 BX80662I76700K【BOX】

 

↓BUY MORE店員さんへのインタビュー記事が良かったです。

エルミタージュ秋葉原 – 「コレオシ」Vol.1123 ~BUY MORE秋葉原本店 「本日発売、Skylakeと対応マザーボード」

 

マザーボード

マザーボードは各社出揃ってから検討しますが、ASUSにすると思います。 

ASRockを愛用してきましたが、デバイスドライバのサポート期間が短いんですよね。Windows7時代に購入したASRockのマザーボードのドライバがWindows8/8.1ではβ扱いのままになっていて実質サポートをやめてしまったのでちょっと不満です。(=ω=)

ASUSの高耐久モデルSabertooth待ちですかね。不具合で返品対応になったらいやなのでCPU発売後、3か月後は手を出さないようにしないと・・・。(Sandy Bridge発売直後に返品騒動がありました)

f:id:Loxley:20150727121914j:plain

「Sandy Bridgeに死角なし!」とか書いてて直後に返品騒動で笑った記憶が。(=ω=) 

 

ASUSのMB情報が出てきました。(2015年7月28日追記)

Intel LGA 1151 Official Specifications and Complete ASUS Z170 Lineup Leaked - "ASUS Deluxe Socket" Will Not Conform to Official Specs

↓発売されました。(2015年8月5日)  

MSI Z170A GAMINGM5 ATXマザーボード MB3466 Z170A GAMINGM5

MSI Z170A GAMINGM5 ATXマザーボード MB3466 Z170A GAMINGM5

 
売れ筋はH170(追記2015年11月3日)

ゲームでもマルチコア利用が当たり前になってきた昨今、コアあたりのクロック数を稼ぐためにオーバークロックすることは重要ではなくなってきました。  

ASRock H170 Performance ATXマザーボード MB3482 H170 Performance

ASRock H170 Performance ATXマザーボード MB3482 H170 Performance

 

ショップではH170マザーボードが売れ筋だそうです。 Z170はハイエンド志向なんですね。メインストリームでここまで価格差が出るとは。

H170を使用する場合、オーバークロックできないのでCPUは「Kなし」モデルになります。 

Intel CPU Core i7-6700 3.4GHz 8Mキャッシュ 4Core8Thread LGA1151 BX80662I76700【BOX】

Intel CPU Core i7-6700 3.4GHz 8Mキャッシュ 4Core8Thread LGA1151 BX80662I76700【BOX】

 

オーバークロックしないなら、全体的に安く組めますね。

 

MEMORY

SkylakeではメモリがDDR3/DDR4両対応だとPCニュースサイトで見ました。 現在はDDR4メモリも価格が下がってきており、前ほど高値ではありません。

ただし、DDR3とDDR4メモリの形状は違うので購入するMBによってどちらを利用するか選択するのかな?価格が変わらないのならDDR4メモリにしたいところです。

※メモリコントローラーはDDR3LとDDR4に対応していますが、MBはどちらかの対応品を選択することになるそうです。(2015年8月5日追記) 

一時期と比べて価格が下がっているDDR4メモリ。 

 

Storage

4Gamerで気になる記事があったのでこの製品をチョイス。

ADATA SATA6Gbps対応 内蔵用SSD 480GBXPG SX930 ASX930SS3-480GM-C

ADATA SATA6Gbps対応 内蔵用SSD 480GBXPG SX930 ASX930SS3-480GM-C

 

 

GPU(ビデオカード)

RadeonかGeForceで悩むところですね。

GeForce 

GeForceならコストパフォーマンスに優れたGTX960 4GBでしょうか。

ZOTAC GeForce GTX 960 4GB グラフィックスボード VD5708 ZTGTX96-4GD5R01

ZOTAC GeForce GTX 960 4GB グラフィックスボード VD5708 ZTGTX96-4GD5R01

 

設定しだいで重量級も快適に遊べるそうです。

まだ高いGTX1060

全世代機のハイエンドビデオカードGTX980に匹敵する性能を持つと発表されたGTX1060ですが、発売されたばかりでまだ高いです。 

MSI GeForce GTX 1060 GAMING X 6G 『Twin Frozr VI/OCモデル』 グラフィックスボード VD6092

MSI GeForce GTX 1060 GAMING X 6G 『Twin Frozr VI/OCモデル』 グラフィックスボード VD6092

 

数カ月は下がらないだろうな、と思って私は買ってしまいました。

loxley-note.hatenablog.jp

loxley-note.hatenablog.jp

↑GTX1060レビューを書きました。 

Radeon

Radeonなら先日購入したSapphire NITRO R9 380 4GBモデルを使用します。 

↓Windows7x64でのR9 380ベンチマークスコアはこちら。

RX480はオリファンモデル待ち

NVIDIAより先行して発売されたAMDのミドルレンジビデオカード「RX480」ですが、まだリファレンスカードのみが発売されている状況です。 

ASUSTek AMD Radeon RX 480搭載ビデオカード  メモリ8GB RX480-8G

ASUSTek AMD Radeon RX 480搭載ビデオカード メモリ8GB RX480-8G

 

loxley-note.hatenablog.jp

RX470が人気らしい

RX480より後に発表されたRX470のオリファンモデルがコストパフォーマンスに優れ、ミドルレンジビデオカードの本命と噂されています。

loxley-note.hatenablog.jp

FullHD環境ならストレスなく動作する性能だそうです。 

PowerColor ビデオカード AMD RADEON RX470搭載 AXRX 470 4GBD5-3DH/OC

PowerColor ビデオカード AMD RADEON RX470搭載 AXRX 470 4GBD5-3DH/OC

 

 

電源

今回はセミファンレスかファンレスで静音仕様にしたいと思います。

メーカーはSilverStoneかCORSAIRですかね。 

CORSAIR 80PLUS GOLD RMSeries 電源 CP-9020055-JP (RM750)

CORSAIR 80PLUS GOLD RMSeries 電源 CP-9020055-JP (RM750)

 

 

ケース

mini-itxだと安定性が不安なのでm-atxもしくはatxにします。(mini-itxは付属のWi-Fiオプションも邪魔になるだけだし) 

気になっているケースを以下に記載します。 

Aerocool DS Cube Window White

Aerocool DS Cube Window White

 
ZALMAN R1 ATXミドルタワーPCケース CS5148 ZM-R1

ZALMAN R1 ATXミドルタワーPCケース CS5148 ZM-R1

 

使い勝手を考えるとZ9 Plusのボディを流用しているZALMANの新ケースがいいんですよね。Z9 Plusでの不満点だった側面開放が改善されていてクリアパーツになっています。 

 

OS

DirectX12機能を利用するにはWindows10が必要です。

loxley-note.hatenablog.jp

※7月29日にWindows10への無料アップグレードは終了しました。

Microsoft Windows 10 Home (32bit/64bit 日本語版 USBフラッシュドライブ)【新価格版】

Microsoft Windows 10 Home (32bit/64bit 日本語版 USBフラッシュドライブ)【新価格版】

 

loxley-note.hatenablog.jp

 

あると便利な工具類

ベッセル(VESSEL) ドライバーセット ファミドラ8 TD-800

ベッセル(VESSEL) ドライバーセット ファミドラ8 TD-800

 
TRUSCO マジックバンド結束テープ 両面 黒 10mm×1.5m MKT1015BK

TRUSCO マジックバンド結束テープ 両面 黒 10mm×1.5m MKT1015BK

 
サンワサプライ エアダスター 1本 CD-29ECO

サンワサプライ エアダスター 1本 CD-29ECO

 

 

その他アクセサリ

以下はついでに購入予定のアクセサリ類です。 

マイクロソフト Xbox One ワイヤレスコントローラー(Xbox One/Windows PC対応)7MN-00005

マイクロソフト Xbox One ワイヤレスコントローラー(Xbox One/Windows PC対応)7MN-00005

 
LOGICOOL スピーカーシステム 2.1ch PCスピーカー Z313

LOGICOOL スピーカーシステム 2.1ch PCスピーカー Z313

 

 


サブブログ / YouTube Loxley Channel / FF14アンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。