Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PCの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

名作「ひぐらしのなく頃に(Steam版)」プレイレポート



f:id:Loxley:20150519105649j:plain

先日、当ブログでも紹介した「ひぐらしのなく頃に」を購入し、序盤をプレイしてみました。

loxley-note.hatenablog.jp

今更説明も必要ないほど広範囲(ゲーム、アニメ、漫画、映画等)に展開している作品です。

本作品は昔ながらの村社会の様相を残す村落で発生した連続怪死・失踪事件の顛末を描いた連作式のミステリーである。表現媒体としてサウンドノベル形式を採用しているが、ストーリー展開に影響を与える選択肢は存在しない。

 Wikipediaより。

 

言語選択可能

Steamでの販売ですが、日本語は対応しています。

日本発のゲームだとけっこう珍しい方です。たいてい、日本語版はおま国になるか追加パッケージ扱いになるのでとても良心的です。(ス○エニがよくこの商法やるんですよね・・・)

 

オリジナルと新版を選択可能

同人ソフト時代のオリジナルモード(絵柄だけ?)と新版を選択可能です。

オリジナルの方の絵柄は苦手なので新版を選びました。

 

SE音量大きすぎ

設定の変更はもちろん可能ですが、SEボリュームが大きいですね。

序盤の打撃音が大きくて夜中のプレイは近所迷惑にならないかと心配。かといってヘッドホンだと耳が痛そうです。

 

ゲームパッドは対応せず

ゲームパッドは利用できず、マウス操作でした。

のんびりプレイしたいので姿勢が自由にできるゲームパッドに対応してほしかったかな。

 

価格も安いが

据え置き機を持っていないPCゲームプレイヤーにはいいと思いますが、章ごと販売なのでDLC商法みたいなものですね。全章そろえるとそこそこのお値段になるでしょうし、Steamのセールを待ってもいいかも。(オータムセールとか)

 

↓Kindleでも漫画版が発売されてます。 

[まとめ買い] ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編

[まとめ買い] ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編

 

 

「うみねこのなく頃に」も出してほしい

ひぐらしのなく頃にの次はうみねこのなく頃にも出てほしいですね。こっちもトンデモ話ですが。(=ω=) 

うみねこのなく頃に散 〜真実と幻想の夜想曲〜(通常版)

うみねこのなく頃に散 〜真実と幻想の夜想曲〜(通常版)

 

調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / FF14アンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。