Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『テラバトル』始めました



FF14のCFシャキ待ちで遊べるゲームはないかと探したところ、

テラバトルのことを思い出しました。

ミストウォーカーのヒゲさんこと坂口博信氏が開発を統括したゲームです。







ダウンロードして遊んでみましたが、剣・槍・弓のみすくみを取り入れたり、敵を挟んで攻撃したりと変化のある作りで面白いですね。しかもCFシャキ待ちに出来る程度にお手軽です。







BGMもいいですね。 

Terra Battle

Terra Battle

  • 植松伸夫
  • サウンドトラック
  • provided courtesy of iTunes

Terra Battle概要

彼らが邂逅を果たす時、世界に隠された秘密はヴェールを脱ぎ、彼らの意志が、宿命の歯車を回転させる。「キャラクターを自由に動かし、挟撃せよ」
碁盤の目状のマップに配されたキャラクターを自由に動かし、
入れ替えを使って仲間も動かし、敵を挟むことで攻撃する。
「仲間との『連鎖』で一網打尽」
キャラクター同士の位置関係により「連鎖」が発動。
さらに、マップ上に置かれたボーナスアイテムを組み合わせ
敵を殲滅。
「ジョブとスキルによる戦略的カスタマイズ」
キャラクターは3種類のジョブチェンジができる。
新たなスキルを獲得し、それを組み合わせ、
プレイヤーの戦略に合わせたキャラクターをつくりだせる。
「広がる世界と、数百の戦場マップ、数百の敵味方キャラクター」
戦いに勝利し、徐々にこの世界の謎を解き明かせ。
幾多の戦場マップで、さまざまな特性をもった個性豊かな敵が襲いかかる。

パズドラの影響を受けた

4gamerの過去記事を見つけたので読んでみると、

坂口博信氏がスマホ向けRPG「TERRA BATTLE」に取り組む理由とは。開発の経緯からゲームの内容,プロモーション,今後の展望までズバリ聞いてみた

正直に言うと,当時の僕には「タップするだけでしょ」と,スマートフォン向けゲームをどこかバカにしていた部分があったんです。でも「パズドラ」で認識が変わりました。これが,スマートフォン向けにRPGを作ってみようと考えたキッカケです。

なるほど、パズドラに影響を受けたんですね。

私はパズドラをあまりプレイしていないのですが、パズドラがスマホゲームに与えた影響はかなり大きいのだなと思います。

とはいうものの、ヒゲさんにはやはり重量級のRPGをコンシューマー機向けに出してほしいなーと考えてしまいます。(=ω=)

あ、テラバトルはクリスタルタワーCFシャキ待ちでやります。('ω';)

※画像はGoogle Playから。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / FF14アンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。