Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

MMORPG「ミュー奇跡の大地」後継作「MU LEGEND」のクラス特徴と動画が公開



「MU LEGEND」2018年上半期にリリース予定

Webzen JapanがMMORPG「ミュー奇跡の大地」 の後継作「MU LEGEND」のクラス特徴と紹介動画を公開しています。

2018年上半期リリース予定 新作MMORPG『MU LEGEND』のプレイ可能なクラスの特徴と紹介動画を公開! | Webzen Japan

株式会社Webzen Japan[所在地:東京都墨田区、代表取締役社長:金 成泰(キム スンテ)]は、 2018年上半期にリリースを予定している新作MMORPG『MU LEGEND』において、プレイ可能なクラスの概要とトレイラーを含むクラス紹介映像を本日2018年3月2日(金)のプレスリリースにて発表いたしました。  『MU LEGEND』は、13年という長期にわたりサービスを続けているMMORPG「ミュー 奇蹟の大地」の後継作として制作され、シンプルなUIと簡単な操作、クォータービューの描写など、根本的な要素は前作から受け継ぎつつも多種多様に追加された育成要素や新たに追加されたダンジョンギミックなど楽しさに一段と磨きがかかった正統派ハック&スラッシュ新作MMORPGです。 

 

クラスは「ダークロード」、「ブレイダー」、「ウォーメイジ」、「ウィスパラー」の4種があり、各クラス「ヒューマン」、「アシャス」、「カントル」、「エルフ」の4種の内2種類を選択可能なようです。

 

種族 

ヒューマン

情熱の神「パシオネ」が創造したヒューマンは、最も多様な文明を持ち最も広域に繁栄した、常に努力し向上していく進取的な考え方をもった地上界の種族である。

エルフ

知恵の神「サピエンティア」が創造したエルフは、自らを「繋げる者」と称している。彼らが繋げていこうとしているのは先祖から子孫へと代々受け継ぐ「調和」である。

カントル

ミュー大陸の女神「アクネリア」が創造したカントルは、高度な文明を持った種族である。「カントル帝国」を築き、自らをミュー大陸の支配者だと自任していた彼らだったが「魔神戦争」で滅亡寸前まで追い込まれ、少数のカントルだけが生き残った。

アシャス

アシャスは滅亡した異界から逃げ、この世界に渡ってきた種族である。彼らはヒューマンやエルフに比べ文明は遅れているが、司祭を中心に精神を交感する能力を持っており、種族全体が司祭の目と耳になることができる。 

 

クラス

◆戦場の支配者「ダークロード」

体力と防御力に優れ、回復魔法や敵を引き寄せるスキルを用いて、仲間を守る戦い方が特徴的なクラス。 強力な範囲攻撃も有しているため、単身で敵陣へと切り込むことも可能。 

◆憤怒の狂戦士「ブレイダー」

突進スキルによる素早い接近から、連続攻撃を浴びせる攻撃的なクラス。 敵を行動不能にするスキルを活用することで、一方的に敵を蹂躙することが可能。 

◆混沌の魔術師「ウォーメイジ」

圧倒的な範囲殲滅力をもったウィザードタイプのクラス。 遠距離攻撃を得意としているが、魔法剣による近接攻撃においても驚異的な能力を発揮する。 

◆死を囁く者「ウィスパラー」

弓を使った遠距離に加え、罠や召喚など多彩な攻撃方法を用いて戦場を撹乱できるクラス。 優れた機動力を活かした味方のサポートやヒット&アウェイを得意としている。

  

 

公式の動画を見る限り、2Dハクスラタイプのゲームのようですね。MORPGであるディアブロ系をMMORPGにした感じ?

筆者的に気になったのは魔法職のウォーメイジ。使用する魔法はなかなかエフェクトが派手目のようです。

f:id:Loxley:20180303124731j:plain

f:id:Loxley:20180303124856j:plain

 

www.youtube.com

 

ハクスラ系MMORPGといえば「Lost Ark」が前評判がかなり良かったようですが、こちらはその後どうなっているんでしょう。

loxley-note.hatenablog.jp

 


調べるブログ:仮想通貨とマイニング(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。