Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』第42回PLLで期待の新コンテンツ「禁断の地 エウレカ」の実機プレイが紹介される



2018年2月10日に第42回FINAL FANTASY XIV プロデューサーレターLIVE(PLL)が配信されました。 

今回のPLL、前半はFF14に関する質疑応答と注目の新コンテンツ「禁断の地 エウレカ」の実機プレイが主な内容でした。(後半はサウンドディレクター祖堅氏を交えてのトークコーナーでした)

f:id:Loxley:20180210202709j:plain

live2.nicovideo.jp

今回のFFXIVプロデューサーレターLIVEは、 公式フォーラムに寄せられたパッチ4.2に関するさまざまな質問にお答えします。

・パッチ4.2「暁光の刻」に関するQ&A

・「禁断の地 エウレカ:アネモス編」の最新情報

・スペシャルトークセッション:サウンドディレクター祖堅正慶

 

禁断の地 エウレカ

パッチ4.25で実装予定の「禁断の地 エウレカ」。今回はついに実機でのデモプレイが公開されました。 

f:id:Loxley:20180210202311j:plain

パワーポイントの資料には下記のような説明がありました。

属性の力が乱れた特殊なフィールドを攻略・探索するバトルコンテンツ。

エウレカの探索を通じて自分自身を鍛えると同時に、専用の装備アイテム「エウレカウェポン」を強化していくことができます。

  • 最大144人まで突入することが可能
  • 多人数のプレイヤーと共有する特殊なインスタンスコンテンツ
  • パーティの勧誘/解散/離脱などのパーティ機能を使うことが可能
  • 通常の世界とは異なるルールがある 

 

属性の概念

エウレカ内におけるキャラクターの強さは属性の力の強さを示す「エレメンタルレベル」によって決まります。

このエレメンタルレベルは、1の状態からスタートし、20まで成長します。

→追加情報で今後のパッチでレベルキャップが上昇するそうです。現在30まであることがメディア誌のインタビューで公になっているようです。 パッチ4.25公開時は20までということですね。

f:id:Loxley:20180210202346j:plain

エレメンタルレベルは保存され、エウレカに再突入すると前回の状態から再開できます。ディープダンジョンのように1からやり直しではないんですね。 

エレメンタル経験値の量はモンスターとプレイヤーのエレメンタルレベルの差、パーティ人数によって変化するとのこと。

 

上SSのマギアボードは魔晶石を組み込むことで該当する属性値を強化できるようです。属性値を増やすことで与ダメージを増やしたり、被ダメージを減らすことができます。

振り直しも可能です。

 

f:id:Loxley:20180210202401j:plain

エウレカに配置されているモンスターはいずれかの属性に特化した力を持ち、非常に手強い相手のようです。 

マギアボードの属性値を戦うモンスターに応じて変化させバトルを有利に進めることがカギとなってきます。(これはおそらくNMもでしょう)

 

デスペナルティ

エウレカではエレメンタルレベルが6以上の場合、エウレカ内で戦闘不能になると「エレメンタル経験値」が一定量減少します。

エレメンタル経験値の減少は蘇生することで回避できますが、蘇生可能な時間には制限があるそうです。

レイズを持っているジョブであれば蘇生することでアチーブメントも狙えるのだとか。

 

エウレカに突入する

エウレカにはNPCロドニーと話して突入していました。 

f:id:Loxley:20180210202419j:plain

CFが表示されますが、これはエウレカがコンテンツとして実装されているためです。実際には一人から突入可能です。 

 

吉田P曰く、エウレカで晴れの日は非常に珍しいそうです。属性が乱れているので晴れること自体が少なく、10%くらいなのだとか。

f:id:Loxley:20180210202430j:plain

 

拠点にはゲロルトがいます。なるほどエウレカウェポンの強化に関わってくるのでしょうね。(また借金したのかな・・・)

f:id:Loxley:20180210202443j:plain

 

拠点には暁メンバーのクルルもいました。

f:id:Loxley:20180210202452j:plain

 

エウレカを歩く

今回のデモプレイでは実際にエウレカのフィールドを移動するシーンを見ることができました。

f:id:Loxley:20180210202504j:plain

拠点を出るとすぐにモンスターがいますが、これがなかなか強い!

ちゃんと属性を効果的に利用しないとすぐに倒されてしまいそうです。

 

f:id:Loxley:20180210202515j:plain

エウレカ内のモンスターはどこまでも追いかけてきます。昔のMMORPGによくあった「トレイン」のようですね。

FF11プレイヤー的には「セルビナ前」のゴブリントレインを思い出してしまいます。('ω')<待てゴブー

 

装備:武器、防具

PLLではエウレカウェポン以外にも防具が紹介されていました。 

この黄色の装備は吉田P曰くAF3で染色可能だそうです。

f:id:Loxley:20180210202526j:plain

黄色や青に染めているSSが公開されていました。 

f:id:Loxley:20180210202535j:plain

 

こんな装備も

f:id:Loxley:20180210203221j:plain

FF11プレイヤーには懐かしい「スコーピオンハーネス」も装備品として登場するようです。おおー、筆者もFF11プレイ時代に忍者でこの防具を装備していましたが、あのデザインそのままですね。これは嬉しい。

 

NM(ノートリアスモンスター)とのバトルも

エウレカウェポンを強化するにはNM(ノートリアスモンスター) とのバトルも必要になります。

f:id:Loxley:20180210202545j:plain

ただし昔のMMORPGによくあった1stアタックに権利だとかそういうものはなくて、FF14のシステムらしく貢献度に応じて報酬をもらえるシステムのようです。

 

今回のデモプレイを見て、かなり大規模なコンテンツように思えました。プレイヤー同士リンクシェル等も活用して攻略していきたいですね。

 

パッチ4.25で実装予定の「禁断の地 エウレカ」。筆者も非常に楽しみにしています!('ω')b  


調べるブログ:仮想通貨とマイニング(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。