Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』今回はシステムの改良ポイント紹介がメインの第40回プロデューサーレターLIVEを見てました



12月15日20時からFINAL FANTASY XIV プロデューサーレターLIVE(PLL)が配信されました。今回で第40回だそうです。

第1回PLLは吉田Pの執務室からの配信だったんですよね。

f:id:Loxley:20171216010158j:plain

第1回から流暢に喋る開発者の吉田P。かなり珍しいタイプの人だなと思ったものでした。(当時はYouTubeやニコニコ動画で公式生放送なんてやってる会社は日本になかったので)

 

第40回PLLをFCで視聴する

この日はなんとかPLLが始まるまでに帰宅できたのでFCハウスでPLLを視聴していました。 

f:id:Loxley:20171216005534j:plain

コタツでPLL視聴の風景

 

今回のPLLでの発表はコンテンツよりもシステムをより便利にするアップデートが中心で、ドラクエXでいういわゆる「地味修正」がメインの回でした。

 

パッチ4.2のリリース時期

パッチ4.2「暁光の刻」のリリース時期は予想よりも早く1月下旬に決定したようです。

f:id:Loxley:20171216005554j:plain

 

1月下旬というと・・・カプコンの「モンスターハンター ワールド」が1月26日発売なんですが、ぶつけてきましたねー。(=ω=)

loxley-note.hatenablog.jp

 

オメガだけクリアしたらモンハン中心で遊んでると思います。 

 

四聖獣奇譚

今回のPLLはシステムを改修する地味修正の発表が中心で、コンテンツは次回以降のPLLで発表するようです。

個人的には気になったのは「サブストーリークエスト:四聖獣奇譚」の「白虎征魂戦」。

f:id:Loxley:20171216005609j:plain

四聖獣ってなんとなくFF11のトゥーリアのトリガーNMを思い出しましたね。FF14の四聖獣はどんな敵として登場するのでしょうか。 

 

禁断の地 エウレカ

今回のPLLでは「禁断の地 エウレカ」の新情報に期待していたのですが、新たな情報はほとんどなかったですね。

ただ、「アネモス編」と名称が発表されていたので、パッチごとに新たな要素を追加していく感じでしょうか?

 

今回は実機映像はなく、アートワークが公開されたのみでした。

f:id:Loxley:20171216005618j:plain

 

FF過去作のエウレカについては以下の記事で紹介しています。

loxley-note.hatenablog.jp

 

地味修正はなかなか好評でした

システムまわりの改善を行う発表はプレイヤーになかなか好評だったようです。

  • 武具投影
  • インベントリ
  • ハウジング
  • サブマリンボイジャー
  • 楽器演奏

と修正項目は数多いのですが、目玉は何と言っても「コンテンツリプレイ機能」でしょう。

f:id:Loxley:20171216012409j:plain

これ、実機映像を見ましたけど、通常の録画方式ではなく、キャラクター操作を記憶しているのでリプレイ時はボス視点でも視聴できるのがいいですね。(レースゲームのリプレイ機能みたいなものでした)

 

アラガントームストーン

そうそう、次のアラガントームストーンは「虚構」と名前が付いたようです。FC CHATでは「虚構新聞?」などとふざけて言い合っていましたが、トークンと交換する新装備はどんなものになるんでしょうね。


調べるブログ:仮想通貨とマイニング(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。