Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』次回のプロデューサーレターLIVEは12月15日20時から放送予定



次回のFINAL FANTASY XIV プロデューサーレターLIVEの放送予定日が発表された。

2017年12月15日、20時から放送予定。

jp.finalfantasyxiv.com

今回の放送では、「パッチ4.2コンテンツ特集Part1」と題し、パッチ4.2で実装されるコンテンツや要素を吉田Pがご紹介します。 

定食パッチに変化 

パッチ4.2といえば偶数パッチ()。 常ならば新レイドダンジョンなどが実装されるパッチであるが、紅蓮のリベレーター以降、いわゆる「定食パッチ」の内容が変更されている。(実装されるインスタンスダンジョンが減って、代わりに他のコンテンツが追加されている)

 

ちなみにこれまでの奇数パッチは難易度緩和と24人レイドダンジョンの追加であった。しかし、紅蓮のリベレーター発売以降は奇数パッチで「絶」が追加されたりと、内容が変化している。

 

エウレカはどうなる? 

気になるのはまだ新情報が明かされていない「禁断の地エウレカ」だ。

過去作FF3でのエウレカは強力なアイテムや魔法を入手するためのダンジョンであり、ストーリー進行上は攻略の必要はなかった。しかしここでアイテムを入手しキャラクターを強化して先に進んだものだった。

 

Final Fantasy III

Final Fantasy III

  • SQUARE ENIX INC
  • ゲーム
  • ¥1,800

 

FF14でのエウレカについては過去、電撃オンラインが突っ込んだ質問をしているので引用しておく。

dengekionline.com

――今回の基調講演のなかではとくに言及はなかったんですけど、過去のインタビューで、バトルコンテンツにあまり入れ込んでない人でもやり込みで強い武器が手に入れられる試みを継続的に入れていく……というのを、「ちょっと変えたいな」とおっしゃっていましたが、何かヒント的なものはありますか?  

 

それが“エウレカ”だと思ってください。今回は防具もやるかもしれません。 

 

まだまだ新コンテンツの詳細が明かされていない紅蓮のリベレーター。次回PLLの内容に期待したい。


調べるブログ:仮想通貨とマイニング(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。