Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』松野泰己氏、リターントゥイヴァリースの誤情報についてツイート

Sponsored

FINAL FANTASY XIV パッチ4.1の目玉コンテンツといえば「リターントゥイヴァリース」シリーズ。その最初のコンテンツである「失われた都 ラバナスタ」を早速攻略してきた筆者だが、期待していたとおりになかなか面白いコンテンツであった。

loxley-note.hatenablog.jp

 

4.1パッチノート公開! | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone

パッチ4.1「英雄の帰還」では、アラミゴ、そしてドマ解放のその後を描くメインストーリーをはじめ、ゲストクリエイターとしてシナリオに松野泰己氏、ボスモンスターのデザインに雨宮慶太氏をお迎えしたアライアンスレイドダンジョン「失われた都 ラバナスタ」が実装されます! 

 

f:id:Loxley:20171011172112j:plain

 

2chまとめサイトが誤情報を掲載

しかし2chまとめサイトがネットの情報を無責任に転載し、誤情報を掲載したことでリターントゥイヴァリースのシナリオを担当した松野泰己氏が反応。

2chまとめサイトが誤情報を掲載して誤った情報が拡散することを防ぐべく、松野氏がツイッターで訂正していた。

 

松野氏:"リターントゥイヴァリースは「FFTのその後のストーリー」ではない"

 

 

あくまでもFINAL FANTASY XIVというテーマパーク内にイヴァリースを持ってきたら、というコンセプトで作られたコンテンツとのこと。続編ではない。

f:id:Loxley:20171011083110j:plain

過去作をプレイしているとニヤニヤできる要素もあるようだが、過去作のプレイは必須ではないので安心してパッチ4.1の目玉コンテンツを楽しんでほしい。 

筆者もFFT、FF12はプレイはしたもののクリアはしていないし内容も憶えていない。しかし新アライアンスレイドダンジョン「失われた都 ラバナスタ」は十分に楽しめたことをお伝えしておく。

 

ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ

ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ

 
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ アルティマニア (SE-MOOK)

ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ アルティマニア (SE-MOOK)

  • 作者: スクウェア・エニックス,スタジオベントスタッフ
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2017/07/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。