Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』パッチ4.1 召喚士変更点メモ 大幅な上方修正はジョブ人口減少が原因?

Sponsored

先日配信された第39回FINAL FANTASY XIV プロデューサーレターLIVEで紹介されたジョブ調整だが、もっとも強化された感のあるジョブは召喚士のように思う。単純に修正ポイントが多く、その全てが上方修正であったからだ。

 

召喚士関連の修正

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20170615/20170615194041.jpg

オケコンロスで歯切れの悪かった吉田Pの(召喚士に関する)説明をメモしておいたが、だいたい以下の内容であったと思う。 

 

巴術士

  • サステイン復活
  • サモン、サモン2、サモン3の消費MPと詠唱時間の短縮

サステインの復活でペットが落ちにくくなったのが嬉しい。ソロでのタンクエギも使いやすくなったと思う。

サモン系の魔法の消費MPと詠唱時間の短縮は別記事でも書いたが、主に召喚士に配慮した修正であるように思う。理由はペットがいてこその召喚士であるため、なんらかの理由でMP不足に陥るとDPSとしての行動に支障が出るからだ。

で、学者はうまいこと恩恵にあずかれることになったわけだ。(ラッキー)

loxley-note.hatenablog.jp

 

召喚士

  • ルインガ→トランスバハムート中は詠唱なしに変更
  • トランスバハムート中トライバインドの威力が100の範囲攻撃に、バインドはなし
  • ルインラ→ルインジャ置き換えに、ルインジャは詠唱なしに
  • エーテルパクト(エギの加護)が最も近いパーティメンバーへのバフ付与からペットを中心とした範囲バフに変更

ルインマスタリーの仕様変更、トランス・バハムート中の仕様変更は操作にかなり変更が出ると吉田Pが発言していた。総じて火力は上がったように思うが、気になるのは消費MPである。

エギの加護の仕様変更(範囲バフ化)は極コンテンツを始めた頃から召喚士プレイヤーが意見していたのでやっと実装か、といった感じだ。

 

遠隔魔法DPS共通

  • アドル、マナシフト、アポカタスタシスのリキャスト時間短縮

マナシフトのリキャストを短縮されても召喚士には他に回すMPなど内容に感じるが・・・。(赤魔道士はMPに余裕があるのでよく使っている)

 

遠隔魔法DPSのロール共通関連記事はこちら。

loxley-note.hatenablog.jp

 

その他

  • デミ・バハムートのサイズ変更は各クライアントにオプションを設ける

これは各プレイヤーでサイズを調整する方式にしたようだ。

筆者は自分では召喚士を使用するが、他プレイヤーが召喚士を使用するところはあまり見たことがないので、実際にどの程度デミ・バハムートが邪魔だったのかはわからない。(一応邪魔にならないように隅っこにデミ・バハムートを置いて履行はしていたが)

 

FF14開発チームはジョブ人口減少を目安にテコ入れしてくる

パッチ4.1目前になって召喚士の強化が発表になった。おそらくパッチ4.0での召喚士人口が減少したからではないかと思う。

FF14の開発はジョブ人口が減少したらテコ入れる旨の発言を以前していたように記憶している。

パッチ4.0での吟遊詩人のジョブ仕様が別ジョブと言っていいほど変わる様はまさにそれを現している。結果、かなりの良ジョブになった。今の吟遊詩人はまさに「MMORPGのバード」である。(クラウドコントロールがほとんどないのはFF14の仕様)

 

筆者の最近のメインジョブは赤魔道士だが、パッチ4.1の修正ポイントは遠隔魔法DPSロールの共通アクションが影響するのみ、であった。

これは赤魔道士のプレイヤー人口が多く、皆それなりに満足して使っているからであろう。実際特に不満と思えることはなく、強いて言えばUI周りを見やすくしてほしかったくらいである。(UIについてはパッチ4.1で盛り込まれる予定)

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20170523/20170523222123.jpg

 

召喚士修正の気になる点

ところで、召喚士が強化されるのはいいのだが、肝心のMP消費問題は解決するのだろうか。召喚士はMPコストを無視して攻撃すれば確かに強いのだが、とにかくMP消費が激しく木人でのスキル回しは一発芸レベルであり、実戦では使えないものだと認識していた。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20170708/20170708214119.jpg

単純にジョブ人口が減ったことを懸念して、プレイヤーの不満点を解決する目的であれば、トップ層はさらに強くなるだろうが、中間層以下はさほど変わらず結果的に召喚士は不人気のままになりそうだ。

 

なお、「機工士は上手い人が使うと強い」という結論になったようで、そこまでの強化はなかったように思う。(ニコ生のコメントでのツッコミがなかったら危うく忘れられるところであった) 

 

トップ層と中間層のDPSの差を縮めることが目標であったはずのパッチ4.0のジョブ調整だが、問題はまだまだ山積みのようである。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。