Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

Intel 第8世代Core i7/i5/i3プロセッサを発表、最上位モデルは6コア12スレッド対応

Sponsored

Intelが第8世代Coreプロセッサを発表した。製品のラインナップはCore i7/i5/i3の3シリーズで計6モデルが発売される。

北米での発売は10月5日から。

newsroom.intel.com

 

f:id:Loxley:20170925171222j:plain

 

第8世代Coreプロセッサの注目点

Intelの発表資料を参照したところ、3シリーズ全てでAMDのRyzenを意識し、性能向上が図られていることがわかった。

f:id:Loxley:20170925171626j:plain

最上位モデルのi7-8700Kおよびi7-8700で6コア12スレッド、エントリーモデルのi3-8100でも4コアからとなる。

 

先日、Coffee Lakeの記事を書いたが、筆者のPC利用環境はゲーム、ブロードキャスト、動画編集と負荷の高い作業を行うことが多くなっているため、i5もしくはi7を狙おうと思っていた。loxley-note.hatenablog.jp

しかし、発表された北米価格を見たところ、為替を考慮してもi7がそれほど高額にならないと思われるため、i7を購入して数年使用するのもよいかと思えてきた。  

ゲーム目的ならi5で十分であり、ブロードキャストや動画編集までやるつもりならi7を選択するといったところだろうか。

 

なお、発表された第8世代Coreプロセッサの目玉はi7の6コア/12スレッドのためそちらに注目が行きそうだが、i3が4コアとなって$117で発売されることも非常に大きなインパクトだと思われる。

Nvidia GeForce GTX1060あたりを搭載したミドルレンジPCならこれでも十分なほどだ。

 

ちなみに既報のとおり、チップセットは370となり、従来の200シリーズでは使用できない。第8世代Coreプロセッサを購入する場合はマザーボードから買い替えとなるので注意が必要だ。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。