サブカルブログ [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』公式フォーラムで好意的に受け止められている赤魔道士スレと否定的な機工士スレの温度差がすごい件

FINAL FANTASY XIVでのメインジョブを赤魔道士に変えてから数週間が経過した。 

ひと際光る、赤魔道士の完成度の高さ

赤魔道士は現行仕様のジョブの中でもかなり完成度の高いジョブであり、どのような場面でも活躍できる汎用性の高さと、プレイヤーを選ばない操作性の簡便さが魅力だ。

f:id:Loxley:20170828110156j:plain

loxley-note.hatenablog.jp

おかげさまでライト層に位置する筆者も赤魔道士をカンストしてからは様々なコンテンツに赤魔道士で参加し、楽しむことが出来ている。(一番楽しいのはパーティが半壊してからの立て直し)

個人的には大満足であるのだが、赤魔道士があまりにも完成度が高く、かつソロ活動もできてしまうので他のジョブをなかなかやろうと思わなくなってしまうところが難点の一つかもしれない。

 

赤魔道士スレ:全般的に好意的かつ建設的な意見が目立つ

紅蓮のリベレーターから追加された赤魔道士、侍といったジョブはジョブ調整担当者が優秀であるのか、公式フォーラムも「こういうところがいい!」「こうするともっと良くなる!」的な建設的な意見が多く、読んでいて非常に興味深い。

forum.square-enix.com

一部、スレから抜粋するとこのような感じである。 

f:id:Loxley:20170828105846j:plain

吉田P曰く、「FF14はファイナルファンタジーファン向けのテーマパーク」の構想でいくらしいのでプレイヤーに喜んでもらえそうなことをどんどん追加していってもらえばいいと思う。

 

f:id:Loxley:20170828105933j:plain

赤魔道士の魔法のエフェクトはとにかくカッコイイ。(ジョブを)使い始めの頃はエフェクトに注目してしまいProcを見逃していたほどだ。

 

公式フォーラムの赤魔道士スレを読んでいて、「ああ、なるほどねー思う思う」的な意見が多いように感じた。大多数の赤魔道士プレイヤーが楽しめている証拠だろう。  

 

機工士スレ:否定的な意見が大多数を占める

さて、一方の機工士であるが筆者はパッチ3.0実装時からプレイしていて、最近LV66になったところだ。吟遊詩人と一緒にキャスターが廃止されたものの、吟遊詩人と比較するとあまりにもジョブ調整の評価が低い。

プレイヤーからの評価の低さは公式フォーラムのジョブスレにもダイレクトに影響している。

forum.square-enix.com

「今の機工士のココがいい」「こうしたらもっと良くなる」といった意見より全否定な意見がとにかく多い。少なくともLV60半ばまで上げた感じではそこまで酷いかな?という印象なのだが、カンストしてレイドに行くようになると受け止め方も変わるのだろう。 

 

印象的だったのはこのレス。

f:id:Loxley:20170828105724j:plain

タレットやガウスバレル自体は機工士というジョブの特性を出すものであるが、それを全否定。となると代替案はあるのかなー?と思って読み進めてみても有益な意見はなく。(それ、ただの銃使いじゃんと)

 

時間があったら海外フォーラムの機工士スレも読んでみたいと思う。 

 

念のためフォーラム民が凸してきた時のために書いておくが、筆者はパッチ3.0で機工士をメインジョブにしており、LV50までのジョブクエストを記事にするくらい入れ込んでいる。にわかではないのでご安心を。自分で言うのもなんだが、不人気ジョブ機工士をここまでピックアップしているプレイヤー兼ブロガーはあんまりいないと思う。

loxley-note.hatenablog.jp

 

しかしPvPでは

PvEだと公式フォーラムでも散々な扱いの機工士だが、相変わらずPvPではトップクラスの強さだ。

フロントラインに行くとパーティ中3人が機工士だったりするので、そんな時は思わず
「あ、これは勝ったな」
と思うくらいである。

自分が機工士3人のパーティと敵対することになったら絶望しか感じない。機工士は集中砲火時の火力がとんでもないのだ。

loxley-note.hatenablog.jp

 

ジョブ人口が減ると上方修正がくる

いろいろ書き連ねたが、パッチ4.1まで中だるみするこの時期、フォーラムに進出までしてギスギスバトルするより、ゲームを楽しんだほうがよっぽど健全かと思う。

FF14ではジョブ人口が減ったらテコ入れされるのでそれまで放置しておいてもよいのだ。実際、パッチ3.xでキャスター化した吟遊詩人は不人気となり、パッチ4.0で抜本的に改善された(筆者も今吟遊詩人をLV60半ばまで上げているところだがなかなか面白い)。

なんだったら休止してSteamの良ゲーを消化するのもいい。

Steamはインディーズの良ゲーが特に多いのでお勧めだ。

loxley-note.hatenablog.jp

 

ゲームは楽しむもの

重ねていうが、ゲームは楽しむものである。フォーラムまで出張してギスギスバトルをしたいとは思わない (FF14ではよく「ギスギス」がネタとして出て来るが、あれはパッチ2.x時代の話であって、現在のゲーム内では目的別にパーティ結成が可能であり、目的の異なるパーティに入ったりしなければギスギスもない)。

 

いろいろな主観の混ざる公式フォーラムで機工士スレに意見したところでそれが反映されるとも思わない。気に食わないのであればそのジョブを使わないことが一番スクエニFF14開発陣にとっては効くのである(修正必須になるし)。

不人気ジョブ好きで公式フォーラムにはけ口を求めている方は、視点を変えて別ジョブで他のコンテンツを楽しんだり、別ゲームを遊んでみるなりした方がいいと思う。そのほうが健全だ。

筆者も含めた機工士好き(or 銃好き)の現実的な対処法としてはパッチ5.0での抜本的なジョブ修正を期待しつつ、旬のジョブやコンテンツを楽しんだほうが良いのではないかと思う。

直近の施策としては、吟遊詩人と比較してバッファーとしての性能が低いことを考慮してクレクレすることくらいか。

 

筆者の場合、レガシー契約で月1000円くらいの課金となっている。このくらいの支出でFCやLSの気の合った人達とCHATやパーティプレイができるなら十分かな~とも思うのだが。

ウズネアカナルとか行くけどけっこう面白いよ。

loxley-note.hatenablog.jp

 

追記:FF14開発の修正の方針

記事を投稿した後で公式ツイッターアカウントが朝日新聞のインタビューを受けたことがツイートされていた。

www.asahi.com

記事を一部引用すると次のようなことが書いてあった。 

全体的にフィードバックを前向きに受け止めさせていただく開発チームではありますが、「意見が多くみえる」というだけの理由で、それを採用することはありません。インターネットでは、「声が大きいように見えても、実はそう主張する人の絶対数は多くない」ということがよくあります。仮に1000人がある機能を導入するよう大きな声をあげていても、その機能が大多数のプレイヤーにとってほとんど意味がなければ採用には至らなかったり、実装の優先順位を下げたりします。実装はしないけれど、そのいただいたフィードバックに対して、僕がオフィシャルのコメントを出す、という形で対応することもあります。

このような明確な方針がある以上、一部プレイヤーがフォーラムでいくら暴れても無駄なことなのだ。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Games / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。