Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

ドラゴンクエスト夏祭り2017開発座談会に吉田Pが出演!イイコト言ってました!

当ブログへのご来訪まことにありがとうございます。

2017年8月5日~6日の二日間、ドラゴンクエスト夏祭り2017が開催されました。

ドラゴンクエストX、XIの新情報があるかもしれないので筆者もFINAL FANTASY XIVをプレイしつつ、横目でドラクエの番組をニコ生で視聴していました。

live.nicovideo.jp

◆第2部「ドラゴンクエストXTV 夏祭り2017 出張版SP①」

出演者:
MC:椿姫彩菜(タレント)
堀井雄二(ゲームデザイナー) 齊藤陽介(プロデューサー) 齋藤力(ディレクター) 安西崇(チーフプランナー) サイトーブイ(Vジャンプ編集部)

< ドラゴンクエストX初心者大使 >
初代:河嶋まいこ 初美メアリ
2期:石川竜太郎 磯部恵子 インコさん ほりゆうこ
3期:阿見201 河内愛稀 坂口和也 渡辺未優
4期:太田裕二 大山雄史 内藤小也華 八幡カオル
5期:上原りゆき 兼田いぶき 松川貴則 梨衣名

ゲスト:
近藤隆(声優)
吉田直樹(ファイナルファンタジーXIV ディレクター兼プロデューサー)

 

けっこう驚くような情報があったんですよね。ドラクエXの新パッケージ(バージョン4.0)の情報やトレーラー、 ディレクターの交代だとか。その辺りの新情報はファミ通なり電撃で読むこととして。

dengekionline.com

本日8月5日に東京ビッグサイトで開催されている“ドラゴンクエスト夏祭り 2017”にて、Wii U/PC/PS4/Nintendo Switch用ソフト『ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遙かなる故郷へ』が11月16日に発売されることが明らかになりました。 

 

注目は開発者座談会

ドラクエXの番組で注目なのは「開発者座談会」。過去のドラクエの配信でもドラクエX開発スタッフがここだけの話的なネタを語り合うのでなかなか面白いんです。 

f:id:Loxley:20170806203926j:plain

今回の出演者は、ドラクエXスタッフの堀井さん、斎藤さん(よーすぴ)、斎藤力さん(リッキー)、安西さんと初代チーフプランナーの吉田直樹氏でした。 

 

リッキーさんの苦悩とディレクター職のバトンタッチ

座談会ではリッキーさんがディレクターを降任される理由も話されました。

バージョン4の開発を進めるにあたり、企画書を書こうとしてもどうしても書けなくなってしまったそうです。開発をやってきた中でここまで書けなくなるのは初めてだ、ということで、斎藤P・堀井さんと相談し、安西さんにディレクターをお願いすることになったそうです。

その際に、プロジェクトに残らないかという話もあったそうですが、前任の藤澤さんと同様、後を任せる形で綺麗に抜けるという形を取ることにしたそうです。これはドラクエXらしい引き継ぎですね。残ってしまうとその人に聞いてしまうので。

f:id:Loxley:20170806203957j:plain

後任の安西さん、現在はバトルプランナーだったかな。ドラクエXのバトル周りを担当されています。

 

ドラクエXバージョン4のプロモーションをリッキーさんは見ないようにしていたそうですが、夏祭り2017を開催するにあたり、相談する上でもちゃんと見ないとねと思ったそうで、

 

あらためてこのプロモーション動画を見て、
リッキーさん:「自分の下した判断は正しかった、後をお願いする人に対して一番いい決断ができたんだな」
と思われたそうです。

 

リッキーさんと安西さんは友人だそうで、隣でリッキーさんの苦悩していた話を聞いていた安西さんが思わず涙ぐむ場面もありました。

f:id:Loxley:20170807204040j:plain

リッキーさん、お疲れ様でした!次の作品を楽しみにしています。 

 

吉田Pの「最近どう?」

初代チーフプランナーで紹介された吉田直樹氏は現在FF14のプロデューサー兼ディレクターです。

中国のファンフェスを控えて忙しい中での出演でした。 

f:id:Loxley:20170806204013j:plain

久々に堀井さんと会話されたようです。 

  

今回の座談会はお題が決まっていました。この中から話題を選んでいました。 

f:id:Loxley:20170806203937j:plain

 

リッキーさんはなぜか身体を鍛える話、安西さんは好きな女性のタイプを選択していました。

 

で、吉田Pに振られたのは、 

f:id:Loxley:20170806204025j:plain

「最近どう?」

でした。

 

FF14パッチ4.0と続くパッチが忙しすぎてドラクエXIがなかなかプレイできないのだとか。ちなみに吉田PはPS4版・3DS版の両方を購入されているそうです。 

 

FF14のプログラマー陣もドラクエXIをプレイしているそうで、クリアを競っているのだとか。プレイできない吉田Pは蚊帳の外だそうです。

 

吉田Pは自分が手がけているFF14をプライベートでもプレイしているそうですが、ゲーム中の会話でもドラクエXIの話がよく出てくるそうです。

筆者の所属するBahamutのコミュニティだとスプラトゥーン2、ドラクエX、ドラクエXIの話はあんまり出てこなくて「FINAL FANTASY XII ザ ゾディアックエイジ」やFF15をプレイしている人のほうが多いですね。FF14内では「FF派」が多い印象です。 

ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ

ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ

 

 

吉田Pがイイコト言ってました!

リッキーさんへ贈る言葉

吉田Pとリッキーさんはスクエニ入社が同年同月ということでほぼ同期だそうです。

f:id:Loxley:20170807204454j:plain

ドラクエXでは一緒にハウジング周りを担当されていたそうで、お二人の仲の良さが伺えました。

リッキーさんはディレクター降任が決まる1年前に吉田Pに相談していたそうで、
「まだやりきってないんじゃないの?」
と励まされたそうです。なにせ10年もドラクエXに関わってきたわけですから。

リッキーさんが吉田Pに
「なぜそんなにモチベーションが続くのか?」
と聞くと
「作りたいものがあるからだよ」
と返されたそうです。

その言葉を聞いたリッキーさんは、
「こんなところで愚痴ってる場合じゃない!まだやらなきゃいけないことがあるんだ!」
と思ったそうです。
体力的にはバージョン2を終わらせて疲れもピークだったようですが、吉田Pの励ましのおかげもあって、バージョン3の結末を作り上げるまで完全燃焼できたそうです。

 

安西さんへの一言

ドラクエ夏祭り2017のフィナーレで吉田Pがイイコトを言ってました。 

この日、吉田Pは出演するか迷っていたそうなんですが、斎藤Pから「リッキーに一言お疲れって言ってやってほしい」と頼まれ出演することに決めたそうです。

そしてリッキーさんへの労いと、後任のディレクターとなる安西さんへかけた言葉が、 

吉田P:「比較はされると思うけどそんなことは気にしないで安西さんらしいものを作っていけばいい」 

でした。 

FF14の新生を成し遂げた人の言葉だけに重みがありますね。

吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか

吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか

 

 

ディレクターが変わると今後ドラクエXがどうなるのか気になります。前任者(藤澤さん、斎藤力さん)が著名なだけに安西さんも苦労されると思いますが、がんばって良い作品に仕上げていってほしいですね。

Nintendo Switch版ドラクエXには筆者も期待しています!(*‘ω‘ *)b 

ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ

ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ

 

ドラクエXはオンラインゲームということで未プレイの人も多いようですが、ストーリーは歴代でも最高峰の出来栄えです。特にバージョン2が最高!

ぜひプレイしてみてほしいです。ソロでも遊べますよ。 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。