Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。最近はFF14の記事中心です。

『スプラトゥーン2』製品発売後の初フェスに参加した感想

Sponsored

Nintendo Switch用ゲーム「スプラトゥーン2」発売後、初めてのフェスが開催された。 

f:id:Loxley:20170805215835j:plain

今回のフェスのお題は「どっちがお好き? マヨネーズ vs ケチャップ」。

いろんな料理に大活躍の、定番調味料同士の対決である。 

ちなみに筆者はマヨネーズを選択した。汎用性がケチャップとは雲泥の差であるからだ。 

 

フェス中のマッチングは?

先日、スプラトゥーン2の初心者向けに記事を書いたが、今回のフェス期間中はマッチングの内容に不満はなかった。 

loxley-note.hatenablog.jp

発売から少し日が経ったことでマッチングがうまく動き出したのだろう。

発売直後のナワバリは酷かった。初心者が狩られまくりでアレは酷いと思ったものだ。

他のゲーム、例えばBattlefieldシリーズであれば、両チームの優れたプレイヤーがうまくgg(グッドゲーム)に持っていくのだが、スプラトゥーン2はプレイヤーの平均年齢が低く、そんなことは期待できそうにない。一方的な戦いになることが多かった。

ある程度マッチングが機能し出した今のスプレトゥーン2なら初心者でも楽しめるのではないだろうか。任天堂もなかなかいいタイミングでフェスを開催してくれたと思う。

 

フェス開催中は、マヨネーズ派・ケチャップ派に分かれてインクを塗りあってなかなか楽しかった。スプラトゥーンはやっぱりこうでないと。

スプラトゥーン2から競技性が強くなったようだが、スプラトゥーンといえばやっぱりシンプルに陣地を塗りあって敵味方で大騒ぎするのが楽しいゲームだと思うのだ。 

プレイヤーの中には家族と一緒にプレイする子供達、パパさん・ママさんもいる。そういうライト層にもウケたからスプラトゥーンはヒットしたのだ。決してガチ勢だけのゲームではない。

Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

Splatoon 2 (スプラトゥーン2)

 

 

スプラトゥーン2攻略本発売

ファミ通からは早速、スプラトゥーン2の攻略本が発売されたらしい。

しかし、これからマップやら武器やら追加されていくのに紙の攻略本が必要なのだろうか。出版もオンラインタイトルはWebでの展開にしておいたほうがいいと思うのだが。もしくは電子出版で改訂版を出していくとか。

スプラトゥーン2 コウリャク&イカ研究白書

スプラトゥーン2 コウリャク&イカ研究白書

 

調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。