Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』ディープダンジョンでミニオン・レッサーパンダを入手してきた!

当ブログへのご来訪まことにありがとうございます。

FINAL FANTASY XIVでレベル20台のジョブ、忍者のレベル上げをディープダンジョンで行っている。

最近はエンドコンテンツばかり遊んでいたのでたまには違うこともやらないと飽きてしまうのだ。

ディープダンジョン

ディープダンジョン(DD)はFF14のコンテンツの一つであり、突入するたびにマップが変わる1~4人用ダンジョンだ。現状経験値取得という点では最高効率コンテンツということもあり、ディープダンジョンの入り口があるクォーリーミルは大勢の冒険者たちがたむろしている。

loxley-note.hatenablog.jp

ディープダンジョンでは専用の装備を強化していく仕組みになっているが、最近は深い階層の攻略を行うよりも、経験値だけを稼ぎに来るカジュアルプレイヤーが多い。筆者もその一人であり、武器等の強化にはあまり興味がない。

B1~B10を繰り返すほうがマッチングも早く、低レベルならいい経験値稼ぎになるのだ。(LV50以降では経験値取得量的には微妙になってくるらしく、適正ダンジョンのほうがおいしいらしい) 

 

埋もれた財宝

ディープダンジョンのお楽しみの一つに持ち帰ってきたドロップ品の鑑定がある。たいていの鑑定結果はゴミばかりだが、中には当たりもあって鑑定待ちの間はワクワクするのだ。

鑑定というと往年の名作3DダンジョンRPG「ウィザードリィ」を思い出す方もいるかと思う。(FF14のDDではさすがにムラマサや手裏剣ほどのいいアイテムは出ないと思うが)

loxley-note.hatenablog.jp

 

今回は鑑定すると「ミニオン・レッサーパンダ」が当たった。

レッサーパンダのことは一時期話題になったので存在を知っていたし、街中でミニオンを見たこともあったが、埋もれた財宝から出てくるものとは知らなかった。

f:id:Loxley:20170721230428j:plain

 

ミニオン・レッサーパンダ 

早速、ミニオンを呼び出してみた。 

f:id:Loxley:20170721230447j:plain

尻尾が上を向いているのがなかなか愛くるしい。 

f:id:Loxley:20170721230459j:plain

この小動物感が人気なのだろうか。あざとい。 

 

グリダニアに戻ってマーケットで販売価格をチェックすると、今では行き渡ったらしく4万~5万ギル程度だった。一時期はけっこうな高額品だったようだが。

次回入手時は容赦なく売り飛ばしてやろうと思う。(=ω=)


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。