Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。最近はFF14の記事中心です。

『FF14』パッチ4.0では学者の装備にマテリジャは何を装着すればよいのか(ヒーラー初心者の考察)

先日、「FINAL FANTASY XIV 紅蓮のリベレーター(パッチ4.0)」のメインクエストを終わらせ、エンドコンテンツ攻略(極スサノオ、極ラクシュミ)に乗り出した。

loxley-note.hatenablog.jp

エンドコンテンツに行く場合、学者で参加している筆者は少しでも成功率・生存率を上げるために、長く使用する装備にはマテリジャを装着するようにしている。

ただし、現在マテリジャを装着している装備は「アラガントームストーン:真理」と引き換えたものだけだ。(すぐに更新してしまう装備に装着するのはもったいない)

 

学者の装備に装着するマテリジャ

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20170523/20170523050309.jpg

装着可能なマテリジャには複数種あるが、学者に関係がありそうなサブステータスに属するものとしては

  • クリティカル・・・クリティカル値UPのため鼓舞に影響すると思われる
  • スペルスピード・・・詠唱速度とDoTダメージに影響するらしい
  • 信仰・・・PIEが廃止され信仰という新たなサブステータスに変更された

が挙げられる。 

 

本当はHPを増やすためにVITを上げたいのだが、活力のマテリジャでは上限値に引っかかるため装着しても無駄になる。そこで、サブステータスで学者に必要なものを選びマテリジャを装着することにした。MMORPGである以上、何かに特化したほうが有利なのだろうが、筆者は安定を取ってあえてバランス型にした。

 

武略のマテリジャ

バリア型ヒーラーである学者にとって鼓舞系アクションのクリティカル発動率は重要な要素だ。盛れるだけ盛っておきたい。

 

詠唱のマテリジャ

スペルスピードは魔法の詠唱速度やDoTのダメージに影響する(らしい)。 

 

信力のマテリジャ

上述したようにPIEは廃止され、「信仰」というサブステータスに変更された。パッチ3.xまでは学者でMP枯渇したことはあまりなかったが、パッチ4.0では鼓舞系の消費MPがかなり増えているため、MPを増やすこのサブステータスはできるだけ盛っておきたい。

補足情報として、信仰はMPを増やすだけでなく、MP回復量にも影響するそうだ。

 

ちなみに「心力」だとMNDらしい。間違えそうでややこしい。

 

結局武略を中心にバランス型に

学者で上げておきたいサブステータスを考えると鼓舞系のクリティカル効果を考慮して武略が中心になるだろう。次いでパッチ4.0で心許なくなったMPを確保(回復)するために信力、最後に詠唱とした。詠唱の優先順位を低めにしたのは、スクエニ開発の調整内容的に今後はヒーラーのDPSをそれほど重視しないと思ったからだ。

リキャスト毎に連環計をきっちり入れて余裕があればDoTを巻き、攻撃は侍などのストライカーにおまかせすれば良い。学者はバリア型ヒーラーであり、支援・補助方面に優れている。ヒーラー自らが攻撃に回るパッチ3.xまでのバトルスタイルを筆者はあまり好んでいない。

 

ちなみにパッチ3.xまでは必須だった命中はなくなったのでその分を他のサブステータス等に回せるようになった。

 

マテリア装着NPCとマハマター交換NPC

マテリジャの装着をしてくれるNPCがラールガーズリーチにも追加されている。

筆者は移動頻度を考慮してラールガーズリーチを「お気に入り(無料)」、クガネを「お気に入り」にそれぞれ登録しておいた。(他はウルブズジェイルとイディルシャイアを登録済)

また、マテリア装着NPCだけでなくマハマターとマテリジャ交換NPCもラールガーズリーチに追加されている。呼鈴から遠いがイディルシャイアまでテレポで飛ばなくてよいのは便利だ。

 

マテリジャの入手

メインクエストとマーケット

パッチ4.0のメインクエストの報酬として現在マテリジャが大量に排出されている。マーケットの価格もかなり下がってきているのでこの後レイドが追加されて再びマテリジャが高騰する前にいくつか必要なものだけ購入しておくことにした。

とはいっても新ハウジングエリア「シロガネ」での土地購入を検討しているので、できれば経費は抑えたい。

loxley-note.hatenablog.jp

 

その他の入手方法

錬成は少々時間がかかりすぎるし、費用対効果的に微妙だ。

そこでクロの空想帳のお題をこなすついでにマハシリーズに通うことにし、ついでにマハマターを入手して戦闘用マテリジャと交換することにした。週報酬だが、1週に1度やっておけばパッチ4.x時代のマテリジャ装着には困らないだろう。今までの蓄えもあることだし。

他にDDで土器片と交換するという方法など、マテリジャの入手には複数手段があり、入手に困ることはなさそうだ。

 

ハイマテリジャの入手方法が追加される

パッチ4.01hotfixにてレベリングルーレットの不足ロールボーナスにハイマテリジャと交換ができるアイテム「不活性クラスター」が追加された。

loxley-note.hatenablog.jp

なお、不活性クラスターはモブハントでも入手ができた。

 

余談:FF14のちょっとおかしなヒーラーロール仕様

他タイトルのヒーラーはあまり攻撃に参加せず、ヒールヘイトを考慮しつつメインタンク・サブタンクを回復することが多い。ヒーラーはアライアンス中でも重要な役割を持ち、MMORPGのプレイヤー中でもだいたい上手い人が担当する。

こういった一般的なMMORPGの影響を受けている小説が「スカイ・ワールド」だ。作中のアライアンスによる高難易度ボスの攻略方法はFF11プレイヤーにとってうなずくことが多いだろう。

スカイ・ワールド (富士見ファンタジア文庫)

スカイ・ワールド (富士見ファンタジア文庫)

 

これがMMORPGにおける一般的な考えだったのだが、FF14では高難易度レイドの攻略にタンク・ヒーラーの攻撃能力まで要求されることになってしまった。 

FF14スタッフ陣の中でもバトルシステムに関わる制作者にはDAoC、WoWの経験者もいて、FF11の出身者もいる。わからないはずはないと思うのだが。

 

解せぬ。(=ω=)


調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE