Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』新ジョブ赤魔道士をPvEコンテンツで初実戦投入した件

FINAL FANTASY XIVの新拡張パッケージ「紅蓮のリベレーター」では新ジョブが2つ追加された。侍と赤魔道士がその新ジョブである。大変人気があるようだ。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20170617/20170617082748.jpg

筆者も初日に赤魔道士を取得し、インスタンスエリアが高負荷でまともに機能しない中、なんとかジョブクエストだけは済ませておいた。

その後は主にFCハウスで木人を相手にスキル回しの練習とPvPコンテンツでの経験値稼ぎをしていた。

loxley-note.hatenablog.jp

 

アーリーアクセス期間も終了し、魔法・物理それぞれの使い方もわかってきたので初めて赤魔道士でPvEコンテンツに参加してみることにした。

CFで蛮神ルーレットに申請したみたところ、これがなかなかマッチングしない。前日の蛮神ルーレットはヒーラーだと即シャキだったのだが。

どうやらキュー待ちにDPSが大量に溢れているようだ。

loxley-note.hatenablog.jp

 

赤魔道士での初PvEコンテンツは真タイタン戦

結局、20分近く待って参加できた先は「真タイタン討滅戦」であった。新ジョブの初実戦投入としては無難なコンテンツだろう。

真タイタン戦は簡単だし、身体が行動パターンを憶えている。不慣れな新ジョブをやるには適している。

 

などと思って舐めプでいたのだが、誤算があった。

 

フィールドから落ちるのが怖くてデプラスマンができない

白黒マナが両方蓄積されたら物理コンボスタートなのだが、通常だとこんなスキル回しになる。

 

コル・アル・コル→エンリポスト→エンツヴェルクハウ→エンルドゥブルマン→フレッシュ→デプラスマン

 

しかしタンクが初見の方であったためタイタンとフィールドの中央付近で戦うことになった。そのため、まだ距離感を把握していないデプラスマンの使用を躊躇したのである(どのみち範囲避けで離れるし)。

赤の物理コンボは楽しいが、「落ちるフィールド」だとけっこう怖い。

接近して相手の位置が変わらなければ、元いた場所付近に戻るのだが心理的に実行しにくい。

 

バフ見にくいぞ

赤魔道士の新HUDはけっこう見やすくて使い勝手はいい。白黒マナのたまり具合を視覚的にチェックできて便利だ。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20170523/20170523222008.jpg

しかし、なぜかはわからないが連続魔のバフは相変わらずステータスアイコンで確認することになる。

連続魔のあり・なしをあの小さなアイコンでチェックするのは面倒だ。

 

なぜ新HUDで表現しなかったのだろう。さすがFF14開発陣、相変わらず詰めが甘い。

バフ・デバフ凝視ゲーを改善しようとして新たなバフ・デバフ凝視ゲーになってしまったのである。

しかも新HUDで視認性は向上したとはいえ、目視での確認ポイントが増えている。意味ねー。٩(′д‵)۶

loxley-note.hatenablog.jp

 

この「全力で斜め下」修正はFF11時代からの伝統だが、そんな伝統はいいかげんゴミ箱に捨ててこいと思う。「お前のむーたん、山に捨ててこい」レベルである。

dic.pixiv.net

 

とりあえず連続魔使用可能状態になったらステータスアイコンじゃなくて新HUDを光らせるなりしてくれ。敵の攻撃を避けながら、あっちこっちそっちとバフ・デバフ確認するのしんどいぞ。(赤魔道士の新HUDは白黒マナが貯まったら光るので、別の表現手段が必要だと思う)

 

もしかしてバフ凝視のせい?

メインストーリーを進めている学者でパッチ4.0の新IDに行った時、赤魔道士の方と組むことが多くなってきた。

CFでマッチングした赤魔道士プレイヤーの中には、IDの中ボス・ラスボスで敵の攻撃を避けそこねる人が多いのだが、じつはこの連続魔バフの確認が原因なんじゃなかろうかとさえ思う。

この短期間で赤魔道士のレベルを上げてきているのだからプレイヤースキルはそこそこあると思うし、原因は煩雑な新UI周りかなと推察する。

 

ただ、LV54でヴァルケアルが使用できるというのに、そのまま戦闘不能で倒れていくのはよくわからない。ヒーラーから離れているときはケアル(フィジク)も妖精さんの癒やしも届かないので自己回復くらいはしないと。

loxley-note.hatenablog.jp

 

筆者もパッチ3.xで機工士を使用していた頃はヒーラーの回復範囲外に出てしまうことがあったが、回復アイテムくらいは使用したものだ。(当時はアディショナルで内丹が使えなかった。機工士はハードモード)

 

つーか、パッチ4.0の新IDは敵の攻撃が痛い。今のところメイン学者の筆者、装備更新していない聖典タンクさん相手だと回復がしんどくて泣きそう。(がんばれ妖精さん)

 

と、ここまで書いて。

あ、またもや侍取るの忘れてた・・・。٩(′д‵)۶<もう侍やんなくていいかな。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Games / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。