Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。最近はFF14の記事中心です。

「ARMSトーナメント 2017」チャンピオンvs矢吹Pのエキシビジョンマッチが熱かった件

Sponsored

E3で行われた「ARMS トーナメント 2017」ですが、優勝は一般枠参加のZerk氏でした。ARMSプロデューサーの矢吹氏からチャンピオンベルトが渡されます。

f:id:Loxley:20170615215756j:plain

しかしこの後、余興としてエキシビジョンマッチが行われ、トーナメントとは別次元の試合が展開されました。 

チャンピオンの対戦相手はARMSプロデューサー矢吹氏です。まさにラスボス登場!

エキシビジョンマッチ

動画の1時間44分あたりからエキシビジョンマッチは始まります。

f:id:Loxley:20170615222744j:plain

矢吹Pの強さは別次元でした。とにかくガチでミスのない攻めをしてきます。特に横移動を巧みに使ってくるのが上手い。これではなかなか攻撃が当たりません。

投げからの追い打ちラッシュが勝敗を決める

相手が浮いている時にラッシュをかけるのは体験会参加者もやっていたと思います。矢吹Pはさすがにこの一連の流れをマスターしているわけですが、驚いたのはZerk氏の学習能力の高さです。一度見ただけの操作を難なくマスターしてしまいました。

 

筆者もこの操作はもちろんできますが、人前で「いいね持ち」を使ってミスなく出せるかというと100%できるとは断言できません。体験会で筆者より強い人と当たったのは本当にわずかでしたが、「いいね持ち」である以上、それでもミスはあるんです。

 

矢吹Pも試合の後、Zerk氏のミスのない動きと学習能力の高さを絶賛していました。

f:id:Loxley:20170615215809j:plain

www.twitch.tv

 

ARMSには格ゲーらしい読み合いもある 

ARMSトーナメント2017の動画を見ていて思ったのは、ARMSも格闘ゲームであって読み合いがあるということです。これは格闘ゲーム好きにはうれしいですね。ともすると子供のお遊び的に見られがちなゲームですが、今回のトーナメントはその評をひっくり返してくれたと思います。

f:id:Loxley:20170615223230j:plain

負けたZerk氏も納得のいく負け方だったのか、「上を目指す」という格ゲーらしい〆となりました。

 

練習が必要 

ARMS先行オンライン体験会では筆者も敵のラッシュをかわしていましたが、矢吹Pの立ち回りはそれをはるかに上回る安定度でした。ビックリ。

体験会で上手い人相手にかなり立ち回りの経験を積んだと思ったんですが、格ゲーはやはセンスだけでなく地道な練習の積み重ねが必要だと思いました。

loxley-note.hatenablog.jp

 

それにしても任天堂のARMS関係者は当然といえば当然ですが、上手いですね。それも数段上を行く上手さです。

先日のニコ生でのトレーナー(開発者)の敗戦は、やはりわざと負けていた気がします。(体験会の初心者相手にガチでいくよりも楽しんでもらおうとしたのだと思います)

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20170528/20170528192248.jpg

loxley-note.hatenablog.jp

 

 

ARMSは本日6月16日発売。スプラトゥーン2が500円安く買えるクーポン付きもあります。

新規の格ゲーを用意ドン!で始められることはなかなかありません。この機会にARMSを始めて見ることをお勧めします。全く新しい体験のできる楽しいゲームです。


調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。