Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

FFXIVパッチ4.0でヒーラーの魔法はもうちょっと整理できなかったのかと言いたい件

紅蓮のリベレーターメディアツアー記事解禁される

先日、「FFXIV 紅蓮のリベレーター」メディアツアーの記事が解禁されたようで様々なサイトの特集を読んでいたところ、ファミ通のジョブ特集が非常にわかりやすかったので筆者がよく使用する遠隔物理DPS・ヒーラーのページを読んでみた。 

www.famitsu.com

パッチ4.0ではゲームパッド操作を考慮してアクションの統廃合が行われたようだ。確かにいくつか削除されているアクションがある。しかし、同時にレベル60以降でまた新アクションが追加されていたのだ。

上記のファミ通の記事を読んでヒーラーのアクションについて気になった点を以下に記す。

白魔道士のアクション

まずは筆者ものんびり上げている白魔道士から。

f:id:Loxley:20170602232217j:plain

あまりにFF14を長くプレイしている人はもう感覚が麻痺しているかもしれないが、なぜ同系統の魔法が個別に用意されているのだろう。

 

ストーン系:ストーン、ストンラ、ストンガ、ストンジャ

エアロ系:エアロ、エアロラ、エアロガ

 

こんなの他ゲーのように、レベルの上昇と同時に威力と消費MPも上げていけばよいのではないだろうか。同系統の上位魔法があっても、レベルシンクがかかると使えなかったりと面倒なだけだ。パッチ4.0で魔法体系も見直すチャンスだったと思うのだが。これらをまとめ直すだけでゲームパッド利用者は無駄なボタン登録を増やさずに済むのに。詠唱ありとInstantが混在なのも混乱の元。

 

※補足2017年6月17日:

後で判明したが、白魔道士の特性「ストーンマスタリー」、「エアロマスタリー」によって上位魔法に自動的に置き換えになるそうだ。

ファイナルファンタジーXIV: ジョブガイド「白魔道士」

 

あと魔法名が憶えにくい。「インドゥルゲンティア」とか「ディバインベニゾン」とかすぐには何の魔法なのかわからないと思う。少なくともアクションアイコンを見ただけではわからない。

 

学者のアクション

次は筆者がFF14で大半の時間を過ごす学者だ。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20170523/20170523050309.jpg

DoT魔法の数は減って管理はしやすくなったのだろう。デバフ凝視系は改善されたわけだ。しかし学者もアクション数を減らすと同時に新たな魔法が増やされている。

気になるのは「気炎法」の上位魔法となるらしい「魔炎法」だ。数値は調整が入るかもしれないので書かないが、白魔法と同様に上位魔法が追加されているのはいただけない。これもレベル上昇やポイント割り振りで強化されればよいではないか。GCDを共有しないからDPSが云々とか理由はあるのかもしれないが。

 

ジョブアクション動画を見て、微妙そうに思えていた「フェイユニオン」は回復力がそこそこありそうなので保険でかけておく分にはいいかもしれない。その間他のことができるわけだし。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20170523/20170523050316.jpg

学者については思っていたより変化はないのである意味安心した。吟遊詩人ほどのインパクトはない。(詩人はもう別ゲーな勢いだ)

loxley-note.hatenablog.jp

 

以下はパッチ4.0のバトルシステム変更について思うことを書いている。

新アクションを追加するから既存のアクションを減らした

開発側もアクションが増えすぎてゲームパッド操作がかなり困難になってきたことを実感したのだと思う。しかし、既存アクションは減ったけど、結局新アクション追加でボタン数は減らず、な事態に。(あれ?)

バフ・デバフ凝視を見直して新たなバフ・デバフ凝視システムにした

PLLで吉田Pは「新HUDは視界の端で確認できるようにし、これまでのバフ・デバフ管理を改善したい」と発言していたように思う。しかし現実には新たな確認UIが増えただけではないだろうか。新HUDを設置する場所によっては見やすくなるのかな。

 

ヒーラーはDPSのようにコンボルートが存在せず、DoT管理とProcに注意すればいいだけなのでまだマシだが、筆者を含むライト層が新しいバトルシステムに馴染めるかどうかちょっと不安ではある。

 

新ジョブの赤魔道士はマナ管理と連続魔が楽しそうだけれど、侍はコンボルートが激ムズで大変な気がする。あれを極蛮神や零式でやるのか。アクションゲームをやりつつ頭の中はコンボ・バフ・デバフ管理というスレッド動作は平日仕事を終えて楽しむゲームとしてはしんどいのではなかろうか。ライト層は爽快感のある「スプラトゥーン2」とか「ARMS」に流れそう。あちらは純粋にゲームとして楽しい。

loxley-note.hatenablog.jp

loxley-note.hatenablog.jp

FF14パッチ4.0だけでなく、数年後のパッチ5.0でも大幅なバトルシステム変更が入りそうな気がする。ゲームパッドのボタン数問題はまた再燃することになるだろう。

 

 

FFXIV Stormblood ジョブアクション動画


調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る


  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE