Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

Nintendo Switch用周辺機器「Joy-Con充電グリップ」を購入した件

Sponsored

Nintendo Switch用の周辺機器「Joy-Con充電グリップ」を購入した。   

Joy-Con充電グリップ

しばらく入手困難だった「充電グリップ」

じつはNintendo Switch発売日近くの時点では欲しいと思っていたのだが、本体同様入手が困難な状況になっていて、たまたま在庫があったProコンを購入して使用してきたのだ。 ゼルダの伝説BoWを長時間プレイしていたし、長時間利用できるProコンはなかなか魅力的な周辺機器だった。

loxley-note.hatenablog.jp

Proコンはホールド感もよく、「スプラトゥーン2」をプレイするには最良の選択であろう。

しかし周知のようにProコンは十字キー操作に難がある。 先日発売されたばかりの「ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ」では使いにくいことこの上ない。技が入りにくいのである。

loxley-note.hatenablog.jp

ウルトラ ストIIで使いやすい、「Joy-Con+グリップ」

ウルトラ ストIIをプレイする場合、標準グリップ+Joy-Conが非常に操作しやすかった。しかし、本体から着脱してグリップにセット、グリップから外して本体にセットして充電といった作業を毎日やるのは面倒だ。

幸いなことにスイッチ用周辺機器の在庫に余裕が出てきたようで、記事冒頭で述べたようにJoy-Con充電グリップをやっと買うことが出来た。

これで本体から外してグリップ装着等や、充電のためにセットする面倒な手間が省ける。

そもそも標準で付属しておいてほしい代物であるが、付属すると本体価格が上昇するのでローンチ以降の売上にも影響したかもしれない。任天堂の販売戦略である以上、しかたのないことだろう。

今後は手元で充電グリップから外してARMSに、充電グリップに装着したままウルトラ ストIIと使い勝手が向上しそうだ。 

loxley-note.hatenablog.jp

 

Joy-Con充電グリップを購入するともう一つ便利なことがある。Joy-Con・Proコンを切り替える時はメニューから明示的に選ぶことが必要なケースがあったが(ウルトラ ストIIがそうだった)、今後は主にJoy-Conを使えば良くなるのでメニューでコントローラーを選ぶ手間が省けるのも嬉しい。

 

Joy-Con充電グリップ、在庫があったら買っておきたい周辺機器だと思う。

Joy-Con充電グリップ

Joy-Con充電グリップ

 

 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。