Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』紅蓮のリベレーター発売まで一ヶ月、第36回PLLで明らかになった新ジョブ「赤魔道士」のバトル関連情報をチェック!

Sponsored

5月23日深夜から明け方にかけて放送された「第36回ファイナルファンタジーXIV プロデューサーレターLIVE」でついに赤魔道士のバトルに関する情報が一般に公開された。

f:id:Loxley:20170523221926j:plain

live.nicovideo.jp

紅蓮のリベレーターではバトルシステムの変更が行われ、キャスターに属する赤魔道士は黒魔道士や召喚士といった遠隔魔法DPSと共通のアクションを選択しセットすることになる。 

ロール共通アクション 

PLLでは黒魔道士にジョブチェンジしてキャスターのロール共通アクションが紹介されていた。 

f:id:Loxley:20170523221954j:plain

キャスターのロール共通アクションは以下となる。

アドル、ブレイク、ドレイン、ディヴァージョン、ルーシッドドリーム、迅速魔、マナシフト、アポカタスタシス、堅実魔、イレース

 

赤魔道士のHUD

各ジョブには専用のHUDが実装されている。赤魔道士はその中でもわりとシンプルな外見になっていた。 

f:id:Loxley:20170523222008j:plain

HUDはシンプルだが、赤魔道士のバトルはじつはけっこうややこしい。

 

吉田Pが赤魔道士操作方法を実演

PLL内では今回初めて赤魔道士が実機を用いて説明された。f:id:Loxley:20170523222019j:plain

操作は吉田P自ら行っている。   

f:id:Loxley:20170523222038j:plain

赤魔道士のホットバーには上記の画像のようなアクションがセットされていた。 意外と少ないように思う。これがバトルシステムとアクションの見直しが行われた成果だろうか。ゲームパッド利用者にとってボタン使用数は切実な問題のようなので、必要なアクションに絞られて実装されているのはよいことだ。

 

赤魔道士の戦い方

f:id:Loxley:20170523222056j:plain

赤魔道士は「連続魔」という特性を習得する。詠唱がある魔法を唱えると次の魔法はインスタントとなる。短い魔法を唱えた後に詠唱が長い魔法を使えば効果的ということだ。 

f:id:Loxley:20170523222112j:plain

赤魔道士に用意された魔法には「ブラックマナ」、「ホワイトマナ」の2種類があり、これらの魔法を使用してHUDにあるゲージを上げていくことになる。このゲージは両方バランス良く上げていくのが重要らしい。同系統の魔法を連続魔で使用し、Procが発生すると次の詠唱が短縮できるそうだ。(吉田P曰く、「白と黒が合わさって最強に見える」)

このように

  • 短い魔法を詠唱し
  • 次の魔法をインスタント化する

といった順で攻撃していくことでDPSを稼ぎつつ、ゲージを上げていくらしい。〆は魔法剣となるそうだが、吉田Pの実演ではMobのHPが低くて〆まで続かないようで、イマイチ理解できなかった。新ジョブでもあることだし、後はプレイヤーで実際に使ってみて研究してほしいということだろう。

 

ジョブアクション動画で見る赤魔道士

PLLの放送後、新ジョブアクション動画が公開されていた。動画を見ると吉田Pの説明がなんとなく理解できた。

ジョブアクション動画では、小技の後に詠唱なしで大威力の魔法を唱えてゲージを上げていき、〆に魔法剣で削っていく赤魔道士のバトルスタイルを見ることができる。

f:id:Loxley:20170523222123j:plain

f:id:Loxley:20170523222137j:plain

f:id:Loxley:20170523222148j:plain

f:id:Loxley:20170523222207j:plain

大魔法は赤魔道士らしく非常に華やかだが、今回のPLLで紹介されるまでは魔法剣で削って大魔法を撃つというイメージがあっただけにちょっと意外だった。 

以前紹介された赤魔道士の公開情報はまだまだ開発中の段階のものだったのだろう。

loxley-note.hatenablog.jp

PLLで知り得た赤魔道士の情報では、初心者向けではなく玄人向けのジョブという気がする。敵の攻撃が激しい時に白黒マナゲージをチェックしつつ、詠唱の短い魔法に続けてインスタント化した魔法を撃つにはある程度練習が必要だと思う(俗にいうスキル回し)。気になるのは最後の魔法剣だが、技の発動に硬直があるようだとボスで使うのは緊張しそうだ。(昔のリューサンジャンプを思い出してちょっと怖い)

※リューサンジャンプ:私は飛べる!→もっと高く!→範囲で死ぬ

 

紅蓮のリベレーターで赤魔道士をやってみようと考えている方は、詩学を集めておくとよいだろう。赤魔道士はジョブを習得するとレベル50スタートとなり、装備は詩学で交換することになる。

loxley-note.hatenablog.jp

 

 

Youtube: FINAL FANTASY XIV Stormblood - Job Actions


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。