Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

「シュタインズ・ゲート ゼロ」がクロスプラットフォームセーブ・ロードに対応していなくて涙した件

Sponsored

今月のPS Plus フリーダウンロードタイトルに「シュタインズ・ゲート ゼロ」がラインナップとして加わっていたので早速、PS4版とPS Vita版をダウンロードしたんです。

f:id:Loxley:20170511201127j:plain

loxley-note.hatenablog.jp

で、シュタインズ・ゲート ゼロをPS4でプレイして、シナリオの素晴らしさにひとしきり感動してその夜はセーブして就寝となりました。このときサーバーへのアップロードもやっておきました。(せっかく有料のPS Plus会員なわけですから)

翌日、PS Vitaを持って外出先でサーバーにアクセスすると・・・、

「あれ?セーブデータがない。まさかクロスプラットフォームセーブ・ロードに非対応?」

と絶望する事態になりました。昨夜のプレイ時間が・・・。(´Д⊂ 

 

意味ネー!PS4とPS Vitaで出しておいてセーブデータ共有できないのかー!ヽ(`Д´)ノ

 

というわけで仕方なく、PS Vita版で昨夜と同じところまでSKIPして進めたわけですが、なんだかLINEの通知が流れたような・・・。

このタイプのゲームは処理性能に依存しないのでとにかくいつでもどこでもプレイできるのが重要です。隙間時間でプレイしたい。

今回は仕方なくPS Vita版でプレイすることになりました。(残念すぎる)

f:id:Loxley:20170511203009j:plain

今作はこの新キャラがお気に入り。悲劇的な展開にならないことを祈る。 

 

Youtube:「シュタインズ・ゲート ゼロ」オープニング

定められた運命を変えるため、さまざまな世界線に干渉して最善の未来へとたどり着く。いわゆるタイムパラドックスやパラレルワールドといったSFさながらの世界観で、複雑ながらも奥深い物語が楽しめる『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』。  

本作は、前作『シュタインズ・ゲート』で主人公の岡部倫太郎が訪れた世界線の1つ“β世界線”での悲劇から物語が始まる。愛する人と幼馴染みの両方を救おうとする岡部の前に突きつけられる過酷な運命。絶望にうちひしがれる彼を救う術はなく……。  

1つのバッドエンドのような展開から物語が描かれていく本作『STEINS;GATE 0(シュタインズ・ゲート ゼロ)』。岡部に待つのは新たな希望か、それとも……? 

 

シュタインズ・ゲートは過去作もPS Vitaで揃えることができます。面白いですよ。

STEINS;GATE

STEINS;GATE

 
STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん

STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん

 
STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム (通常版)

STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム (通常版)

 

 

Nintendo Switchでシュタインズ・ゲートシリーズまとめて発売されないかなー。TVモード・携帯モードで遊べて便利なので。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。