Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

今後プレイしていくMMORPGとしてドラクエ10でもFF11でもなくFF14を選んだ理由

Sponsored

スクエニの三大MMORPG(ファイナルファンタジーXI、同XIV、ドラゴンクエストX)をプレイしてきたが、数ヶ月プレイしては休止することが多くなってきた。理由は今の仕事や生活とのバランスを考えるとMMORPGというジャンルは非常に相性が悪いからである。(とんでもない時間食い)

それとゲーム内でノルマ的なコンテンツが増えてきて作業感が強くなったことも起因している。

loxley-note.hatenablog.jp

FF14は今の時代向けに適応しようとしたMMORPGだと思う 

そんなMMORPG休止状態の中、未練を感じつつせめてニコ生くらいは見ようかと第35回ファイナルファンタジーXIV プロデューサーレターLIVE(PLL)を視聴した。

loxley-note.hatenablog.jp

ゲーム関連の開発・運営スタッフによる配信は(国内では)FF14が先駆けであり、今でもたまに視聴しているが、やはり他企業の配信と比べてもずば抜けて面白い。個人的にはドラクエ10の生放送よりも上をいってると思う。(ただし本田翼さん登場回を除く)

loxley-note.hatenablog.jp

時代を考慮したコンテンツ群とシステム

じつはFF14がお手本としたWorld of Warcraft(WoW)もプレイしているのだけど、あちらはもっと膨大なコンテンツがあって時間食いなゲームである。 ストーリー部分はソロでも進めることができるし、ID・レイドに参加するのは自由だ。

http://3.bp.blogspot.com/-abaB1XuvUg0/VLJj9Q0xZCI/AAAAAAAAJpc/QC_9AGp3ALk/s1600/WoWScrnShot_011115_134408.jpg

その点、FF14はストーリーを進めるにはパーティ参加が必須というか、強制なのでこういった仕様が苦手な人にはあんまり評価がよろしくない。いわゆるギスギスオンラインである。

しかし、CF・RF・クロスワールドパーティなど用途や目的に応じてプレイヤーをマッチングしやすくする仕組みを導入し、地道にコンテンツを増やし、プレイヤーそれぞれが日々のんびり好きなことを短い時間で遊べるように考慮されているように見える。やるジョブやコンテンツにも寄るけど、タンクやヒーラーだとコンテンツ参加時の待機時間、いわゆる「シャキ待ち」はそれほど待たされることはない。(DPSだと延々待つことになり、待ち時間はパーティでの責任が軽いロールほど長くなる傾向がある。なぜなら「お手軽=人が集まる」の構図が成り立つから)

いろいろと他作品も遊んでみた上で(少なくとも国内の)今の時代のMMORPG作品としてはFF14が(時間に余裕がない)社会人の自分には一番合っているかな、と思える。

 

個人的にはルーレットの報酬を0時リセットでなく、明け方くらいにしてくれると嬉しいとか希望はあるけれど。残業とか飲み会とかで「今日のルーレットがー!」とか考えたくないし。

 

ドラクエ10はノルマがしんどい

ドラクエ10はMMORPG作品の中でもストーリ性に関しては最高峰だと思う。バージョン3.xの途中までプレイしたが、メイン・サブクエストの両方、シナリオがよく練り込まれている。 

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20151026/20151026100145.jpg

しかし、やりこみ要素はとんでもない廃仕様で今の時代に合っていない。日課・週課・月課を増やすことで コンテンツが多いように見せているが、実質ノルマみたいなものなので疲れてくると嫌になる。これでも初期のWii版と比べるとかなり緩和されているのだが。レベル上げがコンテンツだった時代だったらよかったのだが、今の時代はお手軽に、隙間時間を狙えないと厳しい。

更に言うとバージョン3.x以降、なぜかドラクエとは全く関係のない学園コンテンツが始まったりしてプクリポ好きの自分には馴染めなかったりもした。(この学園コンテンツが理由でドラクエ10をやめてしまった人は自分の知人にもいたりする)

 

FF11はスマートフォン版待ち

FF11は昨年、数年ぶりに新規で最初から始めてみた。究極のマゾゲーと思っていたFF11が今はとんでもなく緩和され、ソロでもサクサク進めることのできる仕様になっていた。これ、プロマシアあたりでこの路線で展開しておけばもう少し成功していたんじゃないかと思える。

loxley-note.hatenablog.jp

しかし今となってはゲームシステム的にはさすがにかなり古くさく、 このまま継続してプレイしていく気にはなれない。IL制に移行したことでFF14と同様に今後は装備の寿命も短くなるのだろうし。

そこで、どうせFF11をやるつもりならネクソンが開発中のスマートフォン版FF11 Reboot からやるのがいいかと思う。MMORPGはみんなでよーいドン!で始める頃が一番面白いし。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Loxley/20170113/20170113093054.jpg

それでもヴァナ・ディールを懐かしんで復帰されたい方がいるかもしれないので、参考用として昨年調べておいたFF11ジョブ人口記事へのリンクを貼っておく。

loxley-note.hatenablog.jp

 

以上、スクエニの三大MMORPGの中では継続してプレイしていけるのはやっぱりFF14かなと思う次第。

なぜかは知らないがFF14ではオフゲーの大作が出る頃は大規模なパッチを出さないのでのんびり遊んでいられるし。

今は「ニーア オートマタ」、「ゼルダの伝説BotW」、「Horizon Zero Dawn」が同時期に発売されてとてもとても忙しい。さらにマリオカート8DXまでやり始めたし。(FF14パッチ3.5以降はスカスカだったため、Steamの積みゲー消化もできてとても助かったという)

プレイヤー達の全ての要求を満たせるタイトルなんて存在しないし、オンラインゲームはある程度折り合いを付けて楽しめばいいと思う。


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。