Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』紅蓮のリベレーター発売前にユウギリがエオルゼアにやってきた経緯を整理する

Sponsored

先日配信された「第35回プロデューサーレターLIVE(PLL)」では紅蓮のリベレーターに登場する人物の紹介も行われた。今回特に注目を集めそうなのが、新生時代から登場しているNPC「ユウギリ」である。 

f:id:Loxley:20170430225139j:plain

live.nicovideo.jp

ユウギリについて

じつをいうとパッチ2.x時代のシナリオは、新生エオルゼア自体が突貫工事で開発されたためかストーリー的に面白いと思えず、ユウギリについても詳しく知ろうとしなかった。(パッチ2.0あたりのストーリーの酷さはメインシナリオライターの前廣氏も生放送中にぼやいてたくらいで、その後開発工程を見直してクエストを作りやすくしたとのこと)

で、今回PLL中に紅蓮のリベレーター登場キャラクター紹介が行われたのであらためて注目してみることにした。

PLL中の概略説明は、「帝国占領下にある属州で反攻作戦に参加したものの、作戦は失敗。主君に命じられ難民達を引き連れてエオルゼアにやってきた」というものだった。 

占領されて亡命してきたのではなく、長らく帝国支配下にあった属州で反乱を起こし、失敗してエオルゼアに流れてきたわけだ。吉田Pもその辺りを強調していた。

新キャラクター「ヨツユ」との関わり

このあたりの説明がPLL中で詳しくされていたのは、新キャラクター「ヨツユ」が関係してくるからかな、と推察する。ヨツユはガレマール帝国の支配下にあるドマの代理総督として登場する。

f:id:Loxley:20170430230901j:plain

キャラクター紹介からヨツユは際立っているというか、ドマ難民を追い詰めてたんだろうな、ということが伺える。吉田Pも「ヨツユはたいがい酷いキャラです」とか言っていたし。パッチ3.0以降のような重厚なストーリー展開が楽しみである。全年齢向けのドラクエXと違ってFF14は大人向けに政争劇もあったりしてストーリーはけっこう面白いものもあるのだ。(代わりにサブクエのストーリーは酷いけど)

loxley-note.hatenablog.jp

 

霧隠のユウギリ

今回PLLで紹介されたユウギリの情報はじつは設定資料集「Encyclopaedia Eorzea」に記載されている。

異名は「霧隠のユウギリ」であり、好物は「雪見おにぎり茶漬け」らしい。

雪見おにぎり茶漬けって今後ドマ地方に行くようなレベルになると調理のレシピに追加されたりするのだろうか。エオカフェのメニューにはあるみたいだけど。

eorzea-menu.pasela.co.jp

Encyclopaedia Eorzea ~The World of FINAL FANTASY XIV~

Encyclopaedia Eorzea ~The World of FINAL FANTASY XIV~

 

 

ユウギリの初登場シーン

ユウギリの初登場はたしか新生のメインクエストクリア以降、追加のメインストーリーからだったと思う。

当時はパッチ3.0で登場するアウラ族の情報も伏せられていて、マスクの下の素顔が注目されていた。

パッチ3.xまでは根性版時代からの登場キャラクターが中心となってストーリーが進んできたが、(オルシュファン以外では)やっと新生以降のキャラクターが活躍しそうだ。

 

他のMMORPGタイトルと異なり、ファイナルファンタジーのオンライン版はドラゴンクエストXと並んでストーリーに力を入れているだけに、魅力的なNPCの活躍は重要である。そうでないとストーリーが薄っぺらいものになってしまう。

パッチ3.0ではオルシュファンがそのあたりをうまく吸収してくれる役目だろうと期待していたのだが、あのような退場劇となってしまったのでパッチ4.0以降はユウギリ・ゴウセツのドマコンビに期待したいところ。(まさかユウギリまで退場させる気はないよね、吉田P)

http://3.bp.blogspot.com/-U4Uc94kKBCg/VCukWVOu7JI/AAAAAAAACSg/p2feA3Dt16E/s1600/ffxiv_20140928_070046.jpg

loxley-note.hatenablog.jp

 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。