Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。最近はFF14の記事中心です。

MMORPG『BLESS』がどう見ても嫌な予感しかしない件(床との戦い、ボス締め出しなど)

FF14パッチ4.0紅蓮のリベレーターの発売まであと二ヶ月ほどとなった(アーリーアクセスは6月16日から)。それまでFF14の課金は停止するつもりだが、この空いた時間を積みゲー消化や、新しいゲームと読書、映画視聴に使うつもりだ。

MMORPG「BLESS」

FF14はお休みして時間が出来たので以前から気になっていた海外のオンラインゲーム「BLESS」の国内クローズドベータテスト(CBT)の募集が始まったので応募してみた。

loxley-note.hatenablog.jp

このゲーム、先にサービスインしている韓国では10サーバーから始めて2サーバーに統合されるなど既に過疎化が進んでいるという情報がネットでは流れている。

BLESSのプレイ動画を見る

CBTにテスターとして当選できるかはわからないが、先にサービスインしているゲームならとYoutubeで動画を探してみた。 

するとインスタンス・ダンジョン(ID)らしきプレイ動画を見つけたのでじっくりと確認してみることにした。

f:id:Loxley:20170415191051j:plain

どうやら別の部屋のボス戦へと突入する場面のようだ。

ボス部屋へワープ後

場所は変わってボス戦フィールドへ。FF14のようなボス戦前のムービーはないらしい。

f:id:Loxley:20170415191208j:plain

ボス格の敵に攻撃を始めるとFF14のように締め出しが行われた。

 

締め出しが早すぎ?

驚いたのはこの締め出しまでの時間である。ボスに攻撃を始めてわずか数秒で

f:id:Loxley:20170415191254j:plain

こんな感じで隔離されているではないか。締め出しがあることは理解できる。これがないとゾンビ作戦ができてしまうのでバトルデザイナー的にはパーティメンバーが揃って攻撃を始めたら締め出しをしたいところだろう。しかし、動画を見る限りBLESSの締め出しは早すぎないだろうか・・・。 

古い仕様なのかなと動画の公開日を確認すると2017年3月25日、つい最近撮影したもののようだ。

 

見覚えのある「床との戦い」

締め出しを見た時点でやる気が失せていたのだが、この後さらにやる気をなくす行動をボスが見せる。

f:id:Loxley:20170415191334j:plain

上のSSはFF14プレイヤーなら見慣れた床のダメージ範囲表示である。

UIを見てもWorld of Warcraftのデフォルト表示に近いし、戦闘はFF14と同様。初見者に優しくなさそうなバトルシステムの仕様のようで

「あ、これは過疎る」

とすぐに思った。 

FF14劣化版だとわざわざプレイする意味はなさそうだ。ゲームオンの利用者で基本無料アイテム課金だったらやるかも?といったところだろうか。過疎ったオンラインゲームほど悲惨なものはない。

 

結論:このゲームをやるくらいならFF14をやってたほうがいい

BLESSがこの内容なら拡張パッケージが発売間近の「FF14 紅蓮のリベレーター」までの暇つぶしにもならないような気がする。ギャザクラをやったり、新ジョブ赤魔道士・侍用にレベル50・60装備を準備していたほうがよほどマシなような。

FF14にも効率重視プレイヤーからの初見者へのムービースキップ強要・ボス戦締め出しなどハラスメント行為があるが、現在はクロスワールドパーティ募集が導入されていて、同じ目的のプレイヤーが集まりやすくなっており、問題は起きにくい。

loxley-note.hatenablog.jp

またFF14では初心者支援コミュニティ(フリーカンパニーやリンクシェルなど)も存在しているので、初心者はこういったコミュニティを頼れば安心してプレイが可能だ。

わざわざ過疎化が予想できるBLESSをやる意味は薄いかな、と思う。(私は10サーバーから2サーバー統合されたなど、BLESSがどのくらい酷いものなのか怖いもの見たさでプレイしてみるつもりではあるが)

BLESSの開発元(韓国の企業)は「基本無料アイテム課金で運良くヒットに持っていけたら開発費・プロモーション費は回収できるかな」くらいに思っているのかもしれないが、Tree of Saviorの国内ヒットはかなり稀なケースだし(日本以外は大失敗)、FF14が既にサービスしている以上、似たようなWoWクローンがヒットするのは厳しいと思う。

loxley-note.hatenablog.jp

BLESSは基本無料なのでパッケージ代金は不要だが、このゲームをプレイできるようなSPECのPCを所有するプレイヤーがパッケージ代程度をケチるか疑問である。

 

以上がBLESSプレイ動画を見ての感想である。個人的には地雷臭しかしない。

 

参考にしたBLESSプレイ動画


調べるブログ(サブブログ) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE