読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』この先、オープンワールドゲームの比較タイトルにされるのだろう

相変わらず「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(BoW)」をプレイしています。

この作品の自由度、謎解き、アクション性、景色の美しさ、全てに満足しており、当分飽きることはなさそうです。

f:id:Loxley:20170405235051j:plain

これまでPCや家庭用ゲーム機で海外のオープンワールドゲームは数十タイトルほど遊んできましたが、ゼルダの伝説BoWほど完成度の高い作品はなかったし、これから先も数年は出ないんじゃないかと思います。オープンワールドゲームのハードルを上げてしまったかなと。

 

そのゼルダの伝説BoWですが、じつはストーリー進行上はまだ水の神獣、炎の神獣を奪還しただけで、相変わらず寄り道ばかりしています。塔は全て登ったのでMAPは全て表示されるようになりました。今はまだ探索していないエリアを走り回って、村・祠・コログ等を探しています。

f:id:Loxley:20170405235058j:plain

ゼルダの伝説BoWの圧倒的な完成度の高さを知ってしまうと、もう「オープンワールドゲームはバグ満載なのを折り込み済でプレイするもの」という考えはなくなってしまいました。

 

オープンワールドといえばUbisoft

私は特にUbisoftの作品が好きで、PC(Steam他)でほとんどの作品を遊んできたんですが、もうこれから先バグ満載についてはUbisoftといえども擁護する気は起きないです。とにかくこのメーカーの作品はバグが多いです。

loxley-note.hatenablog.jp

Ubisoftはアサシンクリードの完成度を高めるために発売間隔を開けるようになったようですが、これはいい判断だと思います。売れるからといって出してしまうと市場の悪評を覆すのは難しくなってしまうので。 

アサシン クリード シンジケート

アサシン クリード シンジケート

 

 

PS4の大作タイトルでもつまらなく感じる

PS4で話題の「Horizon Zero Dawn」も購入しているのですが、積みゲーになってしまいました。ゼルダの伝説BoWをプレイしてしまうと他のオープンワールドゲームが全く楽しくなくて。

loxley-note.hatenablog.jp

マップの端まで進むと「この先へ進むと直前のセーブデータに戻ります」なんてメッセージが表示されて渋々戻ることになるんですが、窮屈に感じますね。

それと主人公のアーロイに全く魅力を感じません。ゼルダの伝説BoWでリンクの多様なアクション、表情を見た後だと特に。

 

これはもうベセスダかUbisoftの新作でもこないとワクワクしないかもしれません。

 

Nintendo Switch版同時発売がよかった

任天堂がゼルダの伝説BoWをWiiUのみでなく、同時にNintendo Switchでも発売したのはとても良い判断でしたね。傑作と言っていい作品ですが、WiiUだけでここまで爆発的にヒットはしなかったんじゃないかと思います。

もしWiiUオンリーだったらゲームパッドの機能を多用した作りになったでしょうし、そうなると数年後、数十年後にVCなりでプレイは難しかったと思います。

VCといえばWiiのソフトは、ゲームパッドだけだと遊べないタイトルがあるんですよね。スカイウォードソードを遊んでみたかったけど残念です。そのうちNintendo SwitchでJoy-Conを使用して代用できたりするのかな。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

 

 



調べるブログ(サブブログ) / ゲーム用周辺機器を探す(Amazon) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE