Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『スプラトゥーン2』試射会に早朝から参加してきました!

Sponsored

早朝4時イカバトル開幕

スプラトゥーン2の試射会が3月25日朝4時から始まりました。二日間で各1時間毎、計6回遊ぶことができます。 

f:id:Loxley:20170325110214j:plain

loxley-note.hatenablog.jp

この試射会、寝坊して20分ほどのトライアルになりました。(枕元のiPhoneのアラームが鳴ったことに気が付かないまま4時半を過ぎていました・・・)

※スプラトゥーン2はNintendo Switch専用タイトルです。

スプラトゥーン2操作方法

参加する前に、操作方法を公式ツイッターアカウントが紹介していたので目を通しておいたほうがいいと思います。

f:id:Loxley:20170325133241j:plain

ジャンプがスプラトゥーンと変わってXボタンからBボタンになっているのに注意。ゼルダの伝説BoWをプレイしている人も思わずXボタンを押しそうになりますが、Xボタンはスプラトゥーン2ではMAP表示です。

ジャンプがBボタンになったのは理由があるようで、Rスティックからより近い位置に使用頻度が多いジャンプ操作を配置したようです。逆にRスティックから最も遠い位置にMAPを操作するXボタンが配置されたわけですね。

でも初日はけっこうXボタンとBボタンを押し間違える人が多発しそうです。

f:id:Loxley:20170325145206j:plain

ゼルダの伝説BoWにはBボタンとXボタン入れ替え設定もあるので、後々困らないように今のうちに設定を変更しておくといいかもしれません。

(私もジャンプボタン設定入れ替えを試してみましたが、ゼルダの伝説でキャンセル操作ボタンまで変わってしまうことに気がついたのでもとに戻すことにしました)

 

早速遊んでみる

混雑していると思いましたが、マッチングは早めでした。でも早朝4時なのに日本人ぽいプレイヤーとばかりマッチングします。

f:id:Loxley:20170325110255j:plain

スプラトゥーンプレイヤーが多く、慣れているのか、早朝トライアルでは強い人が多かったように思います。

でも弱くても中盤~後方あたりで塗り塗りしていればそれなりに貢献できるのがスプラトゥーンシリーズのいいところ。

f:id:Loxley:20170325110304j:plain

回線切断する人が出ない限りはけっこういい勝負になりました。

 

ジャイロセンサーは良好

スプラトゥーン2をプレイするにあたり、心配していたのがジャイロセンサーの精度でした。実際スプラトゥーン2をJoy-Conでプレイしてみると気にはならなかったですね。もう少し感度を良くしてもいいくらいでした。

loxley-note.hatenablog.jp

最初はジャイロセンサーに戸惑いましたが、5分もプレイするとRスティックで視点操作するよりJoy-Conを降ったほうが早くなりました。

 

f:id:Loxley:20170325110309j:plain

Joy-Conに慣れるまではいきなり上向いちゃったりで大変でしたが。

ゲームパッドに比べると初期のジャイロセンサー感度はゆるめな感じです。全年齢向けで子供からシニア層を幅広くターゲットにしたからかも。 

 

試射会は残り5回、 ブキをいろいろ変えてトライアルしてみようと思います!

新ブキ、スプラマニューバーを使用した感想はこちら。

loxley-note.hatenablog.jp


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。