Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』盾サーフィンが必要になる時とやり方

Sponsored

盾サーフィンで遊ぶ

Nintendo Switchを発売日に購入して「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(BoW)」を毎日プレイしている。

序盤で盾サーフィンして遊んでいたのだが、下り坂を猛スピードで滑っていくので移動スピードはかなり速いし楽しい。最初の頃は特に必要もないのに使っていた。

f:id:Loxley:20170310012052j:plain

しかし、盾サーフィンは装備している盾の消耗が激しくすぐ壊れる上に、転ぶとダメージを受けるのでパラセルを入手してからは使わなくなってきた。

 

ちなみに盾サーフィンするやり方だが、下り坂で走りながら盾を構えてジャンプ+Aボタン押しで盾サーフィン状態になる。

※以下、序盤のネタバレを含むのでご注意いただきたい。

f:id:Loxley:20170310012058j:plain

こんな感じで序盤で使うと、滑り始めてすぐに「壊れそうだ」というメッセージが表示される。正直言って使い物にならないレベルだと当初は思っていた。

 

盾サーフィンが必要になる時

ところが、チュートリアルを終えてハテノ村に到着し、NPCからクエストを受注したところ、北方の雪山にある三本杉を背に、海に向かって東の祠に向かうところで、コログを見つけるため盾サーフィンが必要になるケースが出てきた。

f:id:Loxley:20170310012357j:plain

このミニゲームはタイムトライアル形式になっていたのでパラセルだと若干スピードが遅く、間に合わない。

そこで、盾サーフィンでいけるところまで行ってからパラセルに変えるとなんとか時間内に到着することができた。

このミニゲームは3回ほどやり直すことになった。やり直しする場合は山を登ってスタート地点に戻るよりロードしたほうが早いので憶えておきたい。

 

充電グリップを買っておけばよかった

ゼルダの伝説BoWを長時間プレイしているのでJoy-Con充電グリップを買っておけばよかったかなと思うことがある。 

Joy-Con充電グリップ

Joy-Con充電グリップ

 

標準コントローラーは使い勝手はいいのだが、付属のグリップには充電機能がないのでバッテリーを充電するには本体にセットする必要がある。できれば充電しながら遊べるグリップが欲しいところだ。

Nintendo Switch Proコントローラーでもいいのだが、こちらは十字キーが上下左右きっちり入力できないことがあるそうで、サードパーティ製を待とうかとも思う。(十字キー問題は、昔のXbox360コントローラーみたいな現象だろうか)

Nintendo Switch Proコントローラー

Nintendo Switch Proコントローラー

 

 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。