読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

DQXTV番外編(1月30日放送)見ました!

ロードマップは次回に持ち越しとなったDQXTV番外編

1月30日(月)21時から、 ドラゴンクエストⅩTV 番外編をお送りします。
今回は初心者大使の上原りゆき、太田裕二、大山雄史、ほりゆうこをゲストにお迎えし、バトルスペシャルをお送りします。
現在開催中の第1回フィッシングコンテスト 『マグログランプリ』に生で挑戦!
昨年のジャンプフェスタのステージにてよーすぴ、りっきー、安西先生、サイトーブイが挑戦して敗れた、 『バトルルネッサンス』「黄牛鬼タウラダイン(超強い)」にバトルリベンジ! さらに、ドレスアップ対決もお送りします。

残念ながら、番組冒頭で告知があったように新情報やロードマップは次回放送へと持ち越しになったわけですが、今回は初心者大使のバトル企画がなかなか面白く、見る価値がありました。

職縛りで「超強い黄牛鬼タウラダイン」戦

f:id:Loxley:20170201101326j:plain

バトルチャレンジはガチ勢のオーヤマさん、ゆうじさんがいるということで「超強い黄牛鬼タウラダイン」を選択されていました。 

現在のアストルティアで安定して勝利できる職で人気の戦僧をあえて外し、盗踊占賢で挑戦していました。 

趣旨としては職縛りの今の状況に一言物申す的な企画でしたね。

しかし、野良で安定勝利を求めるなら、いわゆる「堅い」戦術と構成になるのは致し方ないことかと思います。

f:id:Loxley:20170201102105j:plain

結果を先に書いておくと、この職縛りで挑んだバトルはゆうじさんの立てた戦略と現場監督(オーヤマさん)の指揮が冴え渡り、終わってみれば安定した勝利となりました。

 

オーヤマさんがとにかく上手い! 

盗賊を選択したオーヤマさん、序盤だけうっかり即死がありましたが、その後は壁役・スタン役としてメンバーにも指示を飛ばし大活躍していました。

壁役は基本3人でタゲを取ったら下がり、武器はムチを多用してスパークショットで幻惑を狙っていました。オーヤマさんの誰がタゲを取ったか、即下がっての指示がとても早かったですね。

戦術とプレイヤー次第で盗賊ってこんなに役立つんですね。ニコ生のコメントでもオーヤマさんが大絶賛されていました。

 

始まる前は不安視されていた構成だった

今のアストルティアでは戦僧占が突出して人気だそうで、バトルが始まるまでは勝てるかどうか予想は半々(勝ち49.1%、負け50.9%で負けがやや優勢)でした。やはり戦士と僧侶抜きなのが不安視されていましたね。

しかし盗賊のオーヤマさんが妨害役を確実にこなしていたので全体的に安定して倒せていました。

 

りゆきさんも頑張っていた

いつもは僧侶ばかりのりゆきさん、突然僧侶の使用を止められたので職は何をやろうか戸惑ったそうですが、踊り子でがんばっていました。(ドレスアップ姿に可愛い!のコメントが多く流れていました)

f:id:Loxley:20170201102722j:plain

賢者を担当したぬのこさんも素早い蘇生と回復、合間でドルマドンを唱えて攻撃と大活躍していましたね。

 

職縛りバトル、事前の練習話も

ゆうじさん曰く、練習ではパラディンを入れていたらしくグダグダだったそうですが、本番では最高のパフォーマンスを発揮できたとのこと。素晴らしいバトルでした。お手本にします!

 

一撃死避けの参考になりました

ドラクエ10のエンドコンテンツというと一撃死するボスばかりで、ライト層かつ復帰したばかりの私は、「こんなのどうやって勝つんだろう?」と思っていたんですが、なるほどタゲを理解して壁役を変わり、相手のターンをなかったことにしていくんですね。で、ボスの大技前にスタンさせたりしてとにかく妨害すると。オーヤマさんの今回の動きはとても勉強になりました。

また地味ながらぬのこさんの素早い蘇生・回復も戦線を支えていましたね。

※復帰したばかりの私は占い師のことはよくわかりませんでした。かなりぶっ壊れの性能らしいですが。

 

その他のコーナー 

番組冒頭でロードマップの話は次回に持ち越しとなることが発表されたので、今回の放送は視聴者数が伸びていませんでした。ニコ生公式番組ではないFF14の生放送のほうが視聴者数が多いくらいでした。バージョンアップから間があって、やや飽きられているのでしょうか。

 

個人的に上記のバトルチャレンジ以外で気になったのはDQXショップのお買い物ランク特典でしたね。

f:id:Loxley:20170201103237j:plain

このSサイズの「おとぎ話の家」がいいなぁと思いまして。

DQXショップでゲーム内アイテムを購入していると、ランクが上がっていろいろと特典が付くそうですが、この家はランク特典のみでの提供になっていて買えないそうです。残念。

そういえばドラクエ10のゲーム内では課金アイテムを付けている人をよく見ます。乗り物のドルボードも課金のものが多いですね。

 

ドラゴンクエストX書籍の紹介がありました

番組内ではドラクエ10本の最新刊、「ドラゴンクエストXのあるきかた Vol.2」が紹介されていました。発売は3月4日、特典は「しぐさ書・ガリバー」だそうです。

ドラゴンクエストXのあるきかた Vol.2 (SE-MOOK)

ドラゴンクエストXのあるきかた Vol.2 (SE-MOOK)

  • 作者: スクウェア・エニックス
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2017/03/04
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

内容的に新規・復帰・ライト層も参考になると思います。

 

次回放送予定

次回の放送予定は2月21日、ロードマップがスライドになったのでバージョン3.5情報と合わせて新情報が楽しみです。今回は新情報用の動画を作っている暇が開発になさそうだったようですね。開発からは安西さんが出ていましたけど、バトルチャレンジのコメンター程度の出番でしたし。



調べるブログ(サブブログ) / ゲーム用周辺機器を探す(Amazon) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE