読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ、任天堂ゲームのファンブログです。たまにSteamと自作PCネタも。

『DQ10』道具鍛冶職人始めました!

DQ10

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。

道具鍛冶職人上げてます

昨年の年末にドラクエ10に復帰し、新規作成したプクリポで道具鍛冶職人を始めました。

f:id:Loxley:20170126223205j:plain

道具鍛冶を選んだきっかけはDQXTVで芸人さん達の番組が配信された際に、一人のお笑い芸人の方が道具鍛冶職人をメインにしていると発言されたことです。その時のニコ生のコメントに「道具鍛冶職人は(儲けが)堅い」とあったのが印象的でした。

他の職人用の装備を作るわけですから、現実で言うといわゆるBtoBなわけで、あまり知られていない印象です。これなら新規が始めてもそこそこ稼げるかも?

銀製道具のレシピが高い

銅・鉄は黒字でレベルがどんどん上がっていきました。しかし徐々に問題が出てきました。銀の職人道具のレシピ本が高いのです。ものによっては取引所で20万Gほどします。

  • 銀のさいほう針の本
  • 銀の木工刀の本
  • 銀の錬金ランプの本
  • 銀の鍛冶ハンマーの本
  • 銀の錬金ツボの本 

敵がドロップするので高いらしい

調べてみると銀製道具のレシピは店で売っているわけではなく、フィールドの敵がドロップするんですね。

取引所の価格だとあまりにも高すぎるので、時間を見つけて敵からのドロップを狙っていこうと思います。

しかし、取引所の価格がこれだけ効果である以上、ドロップ率はそれだけ低いということなんでしょうか?


調べるブログ(サブブログ)  ゲーム用周辺機器を探す(Amazon)  GARO Project  光のお父さん  TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE