読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ・任天堂のゲームを中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』新エキスパートID「巨大防壁 バエサルの長城」を初見攻略してきました

パッチ3.5実装初日、「巨大防壁 バエサルの長城」攻略へ

f:id:Loxley:20170128095332j:plain

1月17日にFF14のパッチ3.5がリリースされ、初日にメインクエストをクリアしてきました。 

同日実装された新エキスパートID「巨大防壁 バエサルの長城」はメインクエストで訪れるIDでした。この新IDは同じく実装されたばかりの「クロスワールドパーティ」募集機能を使用して攻略しました。

今後は新コンテンツの攻略を他のサーバーのプレイヤーとパーティを組んで行うのが主流になるかもしれません。CFは相手が熟練者だった場合、尻込みしてしまうことがあり、同じ初見同士だと気軽に行けるのが魅力ですね。

 

以下はパッチリリース当日、初見攻略時の内容です。

※メインクエストにつき未クリアの場合はネタバレにご注意ください。

 

バエサルの長城に突入!

f:id:Loxley:20170128095338j:plain

バエサルの長城に突入するにはメインクエスト(いつものお使いクエスト)を進める必要がありました。

 

哲学周回時代を思い出す

f:id:Loxley:20170128095820j:plain

バエサルの長城に突入して思い出したのは、哲学時代に周回した「外郭攻略 カストルム・メリディアヌム」です。

道中と中ボスは黙約の塔に出てくるタイプのものが多かったように思います。

道中の敵はあらかじめグループになっているものが多く、このグループ単位を相手に戦闘をしていました。

ちなみに私はメインの吟遊詩人での参加でした。

 

中ボス1: 魔導プレデター

f:id:Loxley:20170128095346j:plain

途中、雑魚が何度もPOPしますが、特に苦労することもなく倒せました。

攻撃を避けるための移動が多いので慣れるまでキャスターは大変そうですね。詩人は滑り撃ちで余裕でした。

 

中ボス2:アームドウェポン

f:id:Loxley:20170128095352j:plain

範囲攻撃、デバフ付与が多い敵でしたがゴリ押しで倒しました。

戦闘中、小さな雑魚を大量に呼び寄せていたので範囲攻撃はここで使っていました。

また、この中ボスはフィールド外周にビットを配置してきて、FF14おなじみの床ダメージを避ける戦闘もありました。

ゴリ押しになってしまいましたが、攻略が進むとスマートな戦い方になっていくのだと思います。 

 

ラスボス:???

f:id:Loxley:20170128095358j:plain

バエサルの長城のラスボスはメインクエストに関わってくるため名前は伏せておきます。

非常に範囲攻撃の多い敵でしたが、特に注意しなければならないギミックが一点ありました。

フィールドの中央・外周に何本も剣(グリフィンブレード)が降ってくる技がありますが、一箇所でもいいので剣を壊して安全地帯を作らないと全滅します。 

初回は気がつかず、全滅。二回目で一本の剣を集中して壊して安全地帯を作り、そこに避難しました。 

f:id:Loxley:20170128095404j:plain

即死技さえ注意すればクリアは簡単でした。 

このIDは必要IL相当のバトルの経験があれば難易度は高くありません。教皇庁のほうがよっぽど大変でした。

 

攻略解説動画「巨大防壁 バエサルの長城」を紹介

パッチ3.5リリース日に攻略動画をアップロードされている方がいたので紹介しておきます。※メインクエストに絡むのでネタバレ注意で。 

 

じつは初日クリアするも、その後は行ってない

もう一つの新IDもパッチリリース初日にクリアしましたが、その後は行っていません。

パッチ3.5で聖典が入手しやすいコンテンツが増えた

毎日の討伐・討滅戦ルーレットとフロントラインに通っているだけで聖典がカンストしちゃうんですよね。

特に今は牙狼(GARO)コラボでフロントラインが大盛況ですし、聖典と牙狼(GARO)装備がもらえるならそっちに行っちゃいますよね。

「効率の良い聖典集め」ができるのがエキスパートルーレットの優位性だったのですが、まさかコラボイベントとはいえ、PvPにこんなに人が集まるとは思っていませんでした。

暫くの間はPvPコンテンツで聖典を集めると思います。



調べるブログ(サブブログ) / ゲーム用周辺機器を探す(Amazon) / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE