読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gamer Blog [Loxley-Note]

スクエニ、任天堂ゲームのファンブログです。たまにSteamと自作PCネタも。

「ファイアーエムブレム ヒーローズ(iOS/Android)」配信決定、GooglePlay先行で2月2日より

APP NINTENDO

当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。

「ファイアーエムブレム ヒーローズ」配信決定

f:id:Loxley:20170119101230j:plain

任天堂が本日(2017年1月19日)配信したプレゼンテーション番組「ファイアーエムブレム Direct 2017.1.19」において、スマートフォン向け新作タイトル「ファイアーエムブレム ヒーローズ」を発表しました。

料金形態は基本プレイ無料のアイテム課金制、配信予定日はAndroid版が2017年2月2日、iOS版は未定となっています。
Android版は既に事前登録が開始されています。

f:id:Loxley:20170119125719j:plain f:id:Loxley:20170119125724j:plain f:id:Loxley:20170119125728j:plain

 

Google Playで事前登録が開始されています 

f:id:Loxley:20170119125347j:plain

扉を開け。英雄と共に。
25年以上の歴史を持つ任天堂の「ファイアーエムブレム」がスマートフォンに登場します。
『ファイアーエムブレム ヒーローズ』は、歴代の英雄と共に世界を救うロールプレイングシミュレーション。 スマートフォン向けにカスタマイズされたバトル、過去シリーズに登場するキャラクターの召喚、スキルの習得で強化する育成など、これまでの「ファイアーエムブレム」にはない、シリーズの垣根を越えた“あなただけの冒険”が始まります。

■ストーリー
あらゆる異界の支配を目論むエンブラ帝国と、それに抗うアスク王国、2つの国が存在する世界。 歴戦の英雄たちの力を借り得る「召喚師」として特別な力を持つあなたは、滅亡の危機に瀕するアスク王国を救うため、特務機関「ヴァイス・ブレイヴ」の一員となり、果てない戦いに挑みます。

■バトル
スマートフォンの1画面に収まる8×6マスのマップで、英雄同士の相性やマップ構成を考えながら進む、本格的なシミュレーションバトルが展開されます。キャラクターをスワイプして重ねるだけで移動・攻撃するなど、手軽な操作で楽しめます。

■オリジナルキャラクターと歴代の英雄たち
キャラクターデザイナー「コザキユースケ」氏による描き下ろしオリジナルキャラクターと、歴代「ファイアーエムブレム」シリーズから多数のキャラクターが「英雄」として登場。召喚によって仲間にすることができ、時には敵将としても立ちはだかります。

■繰り返し遊べる、さまざまなモード
章ごとに進むスタンダードなストーリーに加えて、仲間を強化したり、他のプレイヤーと競い合ったりできる多数のモードをご用意。
・ストーリーマップ:オリジナルキャラクターと歴代の英雄が織りなすストーリーモード
・修練の塔:効率よくレベルアップできる特別なマップで遊べるモード。挑戦する度に敵や地形が変化します。
・闘技場:世界中のライバルと戦い、期間中のスコアを競うモード。ランキングに応じて英雄の能力を高める報酬が手に入ります。
・英雄戦:立ちはだかる英雄を倒すことで、仲間に加えられる期間限定のモード お気に入りの英雄と共にさまざまな戦いに挑み、成長していく、未来を切り拓く新しい冒険をお楽しみください。

【ファイアーエムブレムとは】
仲間との出会いや別れを繰り返し主人公が成長していく物語と、1つ1つの決断に戦略が宿る奥深いバトルが魅力のロールプレイングシミュレーションです。

 

私もGoogle Playで事前登録しておきました。

任天堂のゲームアプリはSUPER MARIO RUNも出来が良かっただけにFEヒーローズも期待できそうですね!(*‘ω‘ *)b

 

「FEヒーローズ」公式ツイッターアカウントも開設

ツイッター公式アカウントも開設され、事前登録の案内を行っています。

 

ファイアーエムブレム ヒーローズPV 

 

格安SIMでスマートフォン二台持ち運用中

FEヒーローズのようにAndroid版先行配信というケースが多いので、ゲーマーの私は格安SIMでiPhone SE(通話SIM)、Xperia Z4(データ通信SIM)の二台持ち運用をしています。

マイニンテンドーアカウントを使用してAndroid→iPhoneにデータが引き継げるのではないかと予想しています。(ガチャ課金要素は無理でしょうけど)

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!


調べるブログ(サブブログ)  ゲーム用周辺機器を探す(Amazon)  GARO Project  光のお父さん  TOPに戻る

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。
当該画像の転載・配布は禁止いたします。
当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

(C)LOXLEY-NOTE

アンテナリンク
エフエフアンテナ  FF11ブログアンテナ  エフエフ14アンテナ