Gamer Blog [Loxley-Note]

ゲーム・自作PC・動画などの記事を中心としたサブカルチャーブログです。たぶん。

『FF14』パッチ3.5新機能「クロスワールドパーティ」で新アライアンスレイド「影の国ダン・スカー」に行ってきました

当ブログへのご来訪まことにありがとうございます。

クロスワールドパーティ募集に参加してきました!

f:id:Loxley:20170118120458j:plain

パッチ3.5 PART.1の目玉、「クロスワールドパーティ」募集機能を使って新コンテンツ「影の国ダン・スカー」に行ってきました。 

※以下、新コンテンツに関するネタバレがちょっとだけあるのでご注意ください。

パッチ3.5の目玉「クロスワールドパーティ」

FF14待望の新機能、「クロスワールドパーティ」がついに実装されました。この機能により同じDC間であればサーバーの垣根を超えてパーティを組むことができるようになりました。

 

以下は3.5パッチノートの引用です。

パーティ募集の範囲が、同一データセンター内の全ワールドに拡張されます。これにより、異なるワールドにいるキャラクター同士でパーティを結成し、様々なコンテンツに挑戦できるようになります。

パーティ募集をとおして、複数ワールドのキャラクターで結成されたパーティを「クロスワールドパーティ」と呼びます。

≪クロスワールドパーティに対応しているもの≫

  • パーティチャット
  • コンテンツファインダーでの申請
  • レイドファインダーでの申請
  • レディチェック

 

人口の少ないサーバーではハイエンドコンテンツの募集が非常に少なく、プレイヤーから不満が出ていましたが、この機能である程度問題は解決されるのではないでしょうか。

パッチ当日のゴールデンタイムにパーティ募集板を見ると、数ページほどの募集パーティがありました。盛況です。

パッチ2.x時代にこの機能があればプレイヤー減もある程度抑えられたのでは、と思うと惜しい気もします。優先順位的にはこの機能が早く実装されてほしかったですね。

スクエニ的にも予算の面でこの機能にはメリットが多いのではないでしょうか。ドラクエ10のようなワールドレスを実現するメガサーバーを運用するには(銀行で使うような)高性能かつ高額なハードウェアが必要になり、お金がかかりますから。

エンジニア的には難易度の高いチャレンジだったと思いますので、素直に賞賛の言葉を贈りたいと思います。

 

「影の国ダン・スカー」に突入

クロスワールドパーティ募集機能を使って、早速異なるサーバーのプレイヤー達とパーティを組んでみました。

突入するコンテンツはパッチ3.5の目玉コンテンツの一つ、「影の国ダン・スカー」です。 

f:id:Loxley:20170118120719j:plain

パッチ適用初日のためかCFが非常に混雑しており、フルパーティでCF申請しても10数分待たされることになりました。通常のフルパーティでの申請であればこんなに待たされることはありません。おそらく新コンテンツにプレイヤーが殺到したため、マッチング・キューがかなり積まれていたのではないかと推測します。

でも他のサーバーのプレイヤーと楽しくCHATしていたので待ち時間は苦にならなかったですね!(*‘ω‘ *)b

BahamutサーバーはGaia DCでは人口が最も多いそうで、都会と言われていました。いやその分、パッチ当日はログインオンラインなんですけどね・・・。(=ω=)

 

最初のボスで落ちる、とにかく落ちる

f:id:Loxley:20170118203813j:plain

初日の新24人アライアンスレイドは攻略方法も確立されておらず、みんな手探りで進めていました。最初のボスでこれだけ全滅を繰り返したのは初かな。私も氷塊に気がつくまで何度も飛空艇から落ちました・・・。 

 

約束の地 ~影の国ダン・スカー~

約束の地 ~影の国ダン・スカー~

  • 祖堅正慶
  • サウンドトラック
  • provided courtesy of iTunes

 

スカアハ超えられず

f:id:Loxley:20170118203648j:plain

初回の突入では中ボス「スカアハ」を超えられずギブアップとなりました。このアライアンスレイドではスカアハを倒した先にラスボスがいます。スカアハで時間をかけてしまい、ラスボス攻略の時間が取れなくなったため、深夜ということもありギブアップが選択されました。

 

二回目の突入でダン・スカーをクリア!

f:id:Loxley:20170118120507j:plain

初回の突入は時間切れでクリアできなかったものの、翌日CFで挑戦してクリアできました。パーティの半数ほどは初見者でしたが、かなり余裕を持ってのクリアでした。全滅も少なかったです。やはり経験が重要というか、攻略方法さえわかればみんな手慣れたものです。パッチ適用早々に新アライアンスレイドに来る人達ですからね!(*‘ω‘ *)b

デスゲイズ・ホローが一番強かった・・・

ダン・スカーは最初の中ボス(デスゲイズ・ホロー)が一番強いのでは、と思いました。まさに初見殺しでしたね。あのボスを担当したのは須藤氏でしょうか。やたらと強かったです。ラスボスでもいいくらいに。

死の宣告を受けた人がいたらヒーラーの補助のため、ピーアンで消していました。(私の勘違いでエスナで消えていたのかもしれませんが)

上述していますが、氷塊に気がつくまでは人がごっそり落ちて戦闘不能になっていましたね。

 

報酬品

ディアボリック装備

お土産もらえました。しかし、新アライアンスレイドでは週制限があり、今週はもう装備品をもらえなくなってしまいました。以後、今週のロットは(装備品については)パス扱いになります。

f:id:Loxley:20170118120726j:plain

「ディアボリック・レンジャーベルト」、聖典装備が取れるまで使うことにします。 

稀少マハ古銭 

ダン・スカーのクリア報酬はマハ古銭の新しいもの(稀少マハ古銭)が1枚もらえました。こちらは週一で入手できるようです。聖典の強化素材と交換するのかな?

f:id:Loxley:20170119042553j:plain

イディルシャイアに強化素材交換品(紺青の~)が追加されていました。

しばらくは毎週マハシリーズ3箇所を回ることになりそうですね。

 

次は学者でクリアしたい

f:id:Loxley:20170118204122j:plain

今回はダン・スカーにDPS(吟遊詩人)で参加していたので、次はヒーラー(学者)でもクリアしたいですね。シャキ待ちはヒーラーのほうが早いだろうし、今後何回も通うことになるでしょうから。

 

パッチ3.5のバトル関連も極以外は済ませました。次は何やろうかな。

 

パッチ4.0「紅蓮のリベレーター」まであと5ヶ月。やることはまだまだありそうです。

 

追記:2017年1月20日

フルパーティでの突入申請でマッチングに非常に時間がかかる件ですが、アルゴリズムの変更によるものだったようです。

以下に引用します。

現在、「影の国 ダン・スカー」に8人パーティで申請した場合、マッチング時間が長いとのご報告を多数いただいております。

調査を行ったところ、以下の状況が確認できましたので、ご報告させていただきます。

コンテンツファインダーのマッチングは、パーティで申請した場合はより優先的にマッチングさせることで、全体的なマッチング時間のバランスを取っていますが、24人コンテンツはTANKの枠が3つのため、新規アライアンスレイド実装直後は、混雑によってTANKソロで申請した場合の待ち時間が他のコンテンツよりも長くなる傾向にありました。

そのため、パッチ3.5において、24人コンテンツは、TANKソロ、TANKを含んだパーティどちらも同じ列に並んで、TANKのマッチング時間が均一になるようアルゴリズムの変更を行いました。

しかし、現在、「影の国 ダン・スカー」が非常に混雑している状況になっており、混雑とマッチングアルゴリズムの変更が重なったことで、TANKを含んだパーティで申請した場合に、マッチング時間がこれまでよりも長くなってしまっています。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

早急に対応を行うため、まずは、来週中にパッチ3.5以前のマッチングアルゴリズムに戻す対応を行いますので、いましばらくお待ちくださいますようお願いいたします。 

 


調べるブログ(サブブログ) / YouTube Loxley Channel / エフエフアンテナ / FF14アンテナ / FF11ブログアンテナ / TOPに戻る

  • このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
  • 当ブログ記事の2ch系まとめサイトへの無断転載を禁じます。
  • 投稿した記事内容は私的なものであり、所属する組織・団体に関連性はありません。
  • Loxley-Noteは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。